ニュース
2008年06月02日 18時59分 更新

「飛天オンライン」、新エリア「崑崙競技場」を実装

 ガマニアデジタルエンターテインメントは、同社が運営するオンラインゲーム「飛天オンライン」において、4種類の競技を行うことができる新エリア「マルチバトルフィールド 崑崙(こんろん)競技場」を、6月5日に実装する。

 崑崙競技場では、東軍、西軍に分かれ、デスペナルティのない4種類の競技が楽しめる。キャラクターは2人から最大24人まで参加可能(練習モードは最大198人まで)。

崑崙競技の種類

交流戦

 対人戦。制限時間内に敵軍のキャラクターをより多く倒した軍が勝利する。

photo

  • 競技の種類:「交流戦壱」「交流戦弐」「交流戦参」
  • 推奨レベル:レベル30以上
  • 競技場名:「方正の廊」「丘陵の地」「沙坑の地」
  • 制限時間:20〜60分

攻城戦

 両軍に設置されている「護城魔砲」を破壊しあう競技。制限時間内に敵軍の護城魔砲を破壊、もしくは損傷を多く与えた軍が勝利する。

photo

  • 競技の種類:「攻城戦」
  • 推奨レベル:レベル50以上
  • 競技場名:丘陵の地」
  • 制限時間:30〜60分

争奪戦

 競技場内にいる妖魔を倒してポイントを競う競技。制限時間内により多くのポイントを獲得した軍が勝利となる。

photo

  • 競技の種類:「ププ争奪戦」「ドグ争奪戦」
  • 推奨レベル:レベル30以上
  • 競技場名:「沙坑の地」
  • 制限時間:20〜60分

共闘戦

 それぞれの軍に襲い掛かる凶悪な妖魔を、両軍が協力しながら同時に倒す競技。時間制限内に両軍がすべてのボス妖魔を倒すと、クリアすることができる。

photo

  • 競技の種類:「共闘戦」
  • 推奨レベル:レベル50 以上
  • 競技場名:「隔離の場」
  • 制限時間:30〜60分

 崑崙競技場では、「黄帝の剣杯」と呼ばれるランキング戦を毎週開催する。黄帝の剣杯に参加するには、4種類の崑崙競技のうち交流戦に参加する必要がある。この交流戦で獲得できる「交流ポイント」をより多く獲得した上位3人のキャラクターは、「崑崙鏡」の伝説の神器のひとつである「黄帝の剣」が贈られ、実際に装備することができるようになる。なお、黄帝の剣杯のランキングは週ごとにリセットされる。

photo 黄帝の剣

黄帝の剣
効果 HP 上限+50%、MP 上限+亜50%、物理攻撃+200%、法術攻撃+200%(剣・杖・注射・楽器・扇子のみ)、命中+20、法術命中+10、特殊効果2種類付加(武器タイプにより変化)
利用時間の制限 1位:7日間/2位:6日間/3位:5日間
その他 ドロップ・取引・露店不可

 新エリア「崑崙競技場」の詳細は、こちらのページにて確認してほしい。

© 2003-2008 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Publshed by Gamania Digital Entertainment Co., Ltd

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping