ニュース
2008年06月03日 20時50分 更新

「Rock Band」日本上陸へ向けて――HarmonixとMTV Games、キューエンタテインメントとのパートナーシップ契約締結

 キューエンタテインメントは、北米と欧州で累計300万本を販売したロック体験ゲーム「Rock Band」を開発したHarmonix Music Systemsと、Viacom傘下のMTV Networksの一部門であるMTV Gamesとでパートナーシップ契約を締結したことを発表した。これに伴い、キューエンタテインメントは、「Rock Band」を、日本人アーティストの参加など、日本向けのアレンジを加えたローカライズを行うとしている。なお、対応プラットフォームについては明かされていない。

 本日の発表に先駆け、5月31日にさいたまスーパーアリーナで行われた「MTV VIDEO MUSIC AWARD 2008」会場内においては、「日本に『Rock Band』が上陸する」というメッセージを入れたティーザー映像が放映されている。アーティストエリアとアフターパーティー会場内には、実際に北米版「Rock Band」が設置されていた。

 2003年に設立されたキューエンタテインメントは、音楽のリズムに合わせたパズルプレイが話題を呼んだ「ルミネス」や、「エブリ エクステンド エクストラ エクストリーム」、「Rez HD」など数々の音楽ゲームをプロデュース、販売してきた。そのノウハウを最大限に活用し、「Rock Band」を音楽ゲームが誕生した日本において成功へと導きたいとコメントしている。

「Rock Band」とは

 北米および欧州において300万本以上のセールスを記録した「Rock Band」は、すべての音楽ファン、ゲーマーが音楽にインターアクトできる、まったく新しいプラットフォームとして評価されている。プレイヤーはバンドのボーカル、ギター、ベース、ドラムといった、バンドの基本構成パートの中からいずれかを担当し、ツアーへ繰り出し、「バンド気分」を味わうことができる。多くの著名アーティストのオリジナル音源を用い、多彩なジャンルを網羅しているのも特徴といえる。

 これまでに1200万の楽曲データダウンロード販売を記録し、「Rock Band Music Store」にはすでに140曲以上の曲が配信されており、毎週楽曲の追加配信が行われているのが現状だ。

 「Rock Band」は2007年北米でのリリース以来、「Game Critics Award: Best of Show E3 2007」、「The 11th Annual Interactive Achievement Awards」でのOutstanding Innovation in Gaming, Family Game of the Year, and Outstanding Achievement in Soundtrackという3部門の受賞などを含む、40以上の数々のアワードを受賞している。


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping