トップ10
2008年06月05日 19時51分 更新

週間ソフト販売ランキング:

実況してますか?

毎年恒例の野球ソフトシーズンがやってまいりました。今週は実況する“あれ”がトップに輝きました。

週間ソフト・セルスルーランキング

2008年5月26日〜2008年6月1日

順位機種タイトルメーカー発売日価格(税込)販売本数累計本数
1PSP実況パワフルプロ野球ポータブル3KONAMI2008年5月29日5250円11万700011万7000
2NDS無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガバンダイナムコゲームス2008年5月29日6090円9万80009万8000
3Wiiマリオカート Wii任天堂2008年4月10日5800円5万136万7000
4WiiWii Fit任天堂2007年12月1日8800円4万6000215万6000
5PSPモンスターハンターポータブル 2nd G(同梱版含む)カプコン2008年3月27日4800円4万5000214万2000
6Wiiファミリートレーナーバンダイナムコゲームス2008年5月29日7140円4万40004万4000
7PS2D.C.II P.S. 〜ダ・カーポ II〜 プラスシチュエーション(限定版含む)角川書店2008年5月29日7980円4万4万
8PSPヴァルハラナイツ2マーベラスエンターテイメント2008年5月29日5040円3万20003万2000
9PS2マナケミア2 〜おちた学園と錬金術師たち〜(限定版含む)ガスト2008年5月29日7140円2万70002万7000
10NDS空間☆図形 ひらめきトレーニング くうトレベネッセコーポレーション2008年5月29日3990円2万50002万5000

メディアクリエイト調べ


 実に新鮮なタイトルが並んだ6月最初の週間ソフト販売ランキング。トップ10位中7タイトルが5月29日に発売された初登場ソフトとなった。ライク外でもプロトタイプの「CLANNAD -クラナド-」(PSP)やスクウェア・エニックスの「フロントミッション2089 ボーダー・オブ・マッドネス」(DS)、ベネッセコーポレーションの「ふしぎ? かがく なぞときクイズトレーニング」(DS)、角川書店の「咎狗の血 True Blood(限定版含む)」(PS2)、KONAMIの「ビートマニア IIDX 14 GOLD」(PS2)、ユービーアイソフトの「レインボーシックス ベガス 2」(PS3)と20位以内に続いている。

 さて、先週はセガのニンテンドーDS用ソフト「プロ野球チームをつくろう!」がランキングトップに輝いたが、今週はKONAMIのPSP用ソフト「実況パワフルプロ野球ポータブル3」がランクインと、2週連続で野球モノが販売を伸ばしている。

 いわゆる「パワプロ」と呼ばれる本シリーズは、1994年にスーパーファミコンで第1作が発売されて以来、いくつものプラットフォームでシリーズを重ねる人気作である。2頭身のいろいろ省略されたパワプロくんが特徴で、毎シーズンの球団や選手の情報を更新しながら、徐々にマイナーチェンジをしてきている。

 このパワプロシリーズが携帯ゲーム機対応として登場したのが1999年。ゲームボーイ版が最初だった。当時は、パワポケシリーズという別物として扱われ、これは現在でもニンテンドーDS「パワプロクンポケット10」として継承されている。では、なぜ別シリーズとして位置づけられることになったのか……? これは、単に“実況”要素が実装できなかったことによる。2006年のPSP版発売に際して、実況要素が実装され、携帯ゲーム機では初めて、タイトルに“実況”の文字が掲げられることになったのだ。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping