ニュース
2008年06月06日 16時42分 更新

チャンネル戦アップデート――「ドリフトシティ」

 アラリオは、オンラインRPG「ドリフトシティ」において、6月7日よりチャンネル占有権をかけてチーム同士でレースバトルをする新ゲームモード「チャンネル戦」をアップデートする。

 チャンネル戦とは、チームメンバーと強力し相手チームを倒してチャンネルを奪い合うゲームモード。レースは、通常のバトルゾーンの団体戦形式で行われる。開催時間終了時の午後9時にチャンピオンであったチームが、チャンネル占有者となる。チャンピオン側は1勝で勝ちになるが、チャレンジャー側は2連勝する必要がある。

photophotophoto

photophoto

 チャンネルを占有すると次回の開催までの1週間の間、ミトロンチャージ料金割引や、所有チャンネル全ユーザーのミトロンチャージ料からの税金徴収などの特典が与えられる。

 参加資格は「4人〜8人までのチームを結成していること」「『チャンネル戦攻撃権』を所有していること」の2つの条件を満たしていること。相手チームとの人数が合わなくてもレースが始まり、ハンデなどはないため、最大の8人チームが有利になる。またチャンネル戦攻撃権は、パーツショップで5000ミトにて販売されている。

photo チャンネル戦攻撃権

 なお、待機中のレース観戦時に応援用ミトロンクラッカーを使うと、選択されたキャラクターのブースターゲージを上げることができる。

関連キーワード

オンラインゲーム


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping