ニュース
2008年06月12日 18時43分 更新

演習の「ボーナスチケット」実装――「パンドラサーガ」

photo チケット配布職員ゼンク

 ゴンゾロッソは、オンラインRPG「パンドラサーガ」において、演習の「ボーナスチケット」を実装。また、演習ランダムマッチングの4人パーティ対応などのアップデートを同時に行う。

 1日に1回、中立領アスティア中央広場(H-12)のNPC「チケット配布職員ゼンク」に話しかけると、もれなく「演習ボーナスチケット」を1枚もらうことができる。演習職員に「演習ボーナスチケット」を渡した後、演習に参加すると、演習終了後にもらえる「PvPポイント」の量がアップする。「演習ボーナスチケット」は最大7枚まで所持可能。

 「PvPポイント」を貯めると、さまざまなアイテムと交換できるようになる。本日6月12日より、PvPポイントと交換できるアイテムにアクセサリーをはじめとした新たなアイテムが複数追加された。

 このほか同時に行われたアップデート項目は以下の通り。

ランダムマッチング演習に、4パーティ戦が追加

 ランダムマッチング演習にて、従来の2パーティー戦に加え、新たに4パーティ戦も追加される。

「魂」取り出し成功率がアップ!プレミアム効果追加

 使用すると、経験値取得量30%アップなど、さまざまな恩恵を得られるアイテム「プレミアムチケット」に効果が追加された。装備品についている「魂」を抽出する際の成功率が上昇する。

ブラックリストシステム追加

 「ブラックリスト」に登録したキャラクターとの会話やパーティ申請などをシャットダウンすることが可能になる。必要な情報のみ取得したい人にオススメのシステムだ。

©2006-2008 GR・GDH/イズミプロジェクト

関連キーワード

ゴンゾロッソ | オンラインゲーム | RPG


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping