ニュース
2008年06月23日 16時26分 更新

リビングで気軽に“アクアリウム”体験――「ブルーオアシス〜魚の癒し空間〜」

ハドソンは、Wiiウェア第2弾として家庭で楽しめるリラクゼーションソフトを6月24日に配信開始する。
wk_080623aqua01.jpg

 ハドソンは、Wiiウェア用として6月24日(火)より、心を癒す緑と水の美しき世界“アクアリウム”を、家庭で手軽に楽しむことができるリラクゼーションソフト「ブルーオアシス〜魚の癒し空間〜」を配信する。価格は、500Wiiポイント。

 なにかと面倒な水槽の水の入れ替えや水温調整が必要なく、淡水魚や海水魚の区分けなど専門的な知識がなくても気軽にアクアリウムが楽しめる本作には、ゲーム中のBGMとして、「アヴェマリア」や「子犬のワルツ」などの有名なクラシック音楽を36曲収録しており、癒しの空間を演出している。

 本作では最初に水槽の大きさや好きな背景を選び、置物を自由に配置できる。最後に好きな魚を選べば、自分だけの癒し空間“アクアリウム”が完成と実に簡単だ。選べる魚は全部で40種類。水槽は6つまで作ることができる。選んだ魚たちは、稚魚から成魚に日々成長する。毎日のエサやりでは、魚たちの食い付きを見ながら、数種類のエサから選んで与えることになる。


wk_080623aqua02.jpgwk_080623aqua03.jpg Wiiリモコンを使って水槽をノックすると、魚たちが集まってくることも

 本作にはうれしいおまけもある。自分の水槽には、独自の“記念日”を3つまで登録することができるのだが、記念日に水槽を観察すると、魚たちがかわいいダンスでお祝いしてくれるのだとか。Wii本体の機能であるWiiConnect24を使えば、Wiiフレンドとして登録している友達に、お気に入りの水槽を送信することもできるので、記念日の設定をしてプレゼントするなどグリーティングとしての楽しみ方も可能だ(水槽を受信する側も本ソフトをダウンロードしている必要がある)。

 本作は7月下旬より「MY AQUARIUM」というタイトルで、欧州と北米での配信を予定しており、3月25日に配信しているシューティングゲーム「スターソルジャー」に続くWiiウェア第2弾タイトルとなる。

wk_080623aqua04.jpgwk_080623aqua05.jpgwk_080623aqua06.jpg
「ブルーオアシス〜魚の癒し空間〜」
対応機種Wii
ジャンルリラクゼーション
発売予定日2008年6月24日
価格500Wiiポイント
CEROA(全年齢対象)
(C)2008 HUDSON SOFT
※ゲーム画面は開発中のものです。


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping