ニュース
2008年06月27日 17時51分 更新

日々是遊戯:

“マイ人生ゲーム”も登場!? 今年は「人生ゲーム」が熱い

たぶん誰でも一度は遊んだことがあるであろう、国民的ボードゲーム「人生ゲーム」が今年、なんと11年ぶりにリニューアルされて発売される。発売40周年を間近に控え、今年は「人生ゲーム」が熱い!?

なぜか熱くなってしまう、国民的ボードゲーム

 ボードゲームの王様と言えば、世界レベルで見ればやっぱり「モノポリー」なのだろうが、和の心を持つ日本人としては、ここはやっぱり「人生ゲーム」を推しておきたい。小さい頃、仲間内で必ず1人は持っていた人生ゲーム。ただのすごろく遊びなのに、なぜか妙に感情移入してしまい、必要以上にのめり込んでしまう人生ゲーム。人生楽ありゃ苦もあるさ。

 そんな「人生ゲーム」が6月26日、実に11年ぶりにリニューアルされてタカラトミーより発売された。あれ、ライブドアとタイアップした「人生ゲームM&A」とかもっと色々出てなかったっけ? とか思って調べてみたところ、こうした「○○バージョン」を除いた本家「人生ゲーム」シリーズとしては、なんと1997年発売の5代目「人生ゲームEX」が最新で、それ以降は発売されていなかったとのこと。

「6代目」の特徴としては、マス目の文字が大きくなり、より見やすくなっているほか、短時間でサクッと遊べる「ジュニアステージ」と、じっくり遊びたい時向けの「億万長者ステージ」の2パターンのマップを収録している点がユニーク。子供時代を描いたジュニアステージは約30分(4人でプレイした場合)、大人になってからの人生を描いた億万長者ステージは約60分がプレイ時間の目安となっている。2枚続けて遊べば、「生まれてから億万長者になるまで」をまるまる楽しめる、約90分のロングゲームも可能だ。その時の空き時間に応じて、好きなマップを選んで遊べるのはうれしいところだろう。

 また今回発売された「6代目」以外にも、2008年4月からは、自分の人生を描いた、世界でたった一つの「人生ゲーム」を作ってもらえるサービス「私の人生ゲーム for Bridal」もスタートしている。こちらは3万6750円(税込)と少々高価だが、結婚式を迎える2人へのプレゼントとして、また結婚式や2次会のウェルカムボードとして、早くも人気を集めているのだそう。

 発売40周年を間近に控え、色々と盛り上がってきた「人生ゲーム」。たまには友達や家族で集まって、久々にルーレットを回してみては?

wk_080627hibikore01.jpg 新しくなった“6代目”「人生ゲーム」。価格は3780円(税込)で、6月26日発売
wk_080627hibikore02.jpg こちらは「私の人生ゲーム for Bridal」。ボード内に二人の写真や、出会いのエピソードなどを盛り込むことができる

関連キーワード

人生ゲーム | 結婚 | 日々是遊戯


[池谷勇人,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping