ニュース
2008年07月01日 16時09分 更新

NESYSカードシステムに対応する「ストリートファイターIV」

カードを使えば、名前だけでなく戦績情報などが記録可能になる「NESYSカードシステム」。「ストリートファイターIV」では、どんなことができるの?
wk_080701stiv09.jpg

 カプコンが2008年夏より稼働を予定しているアーケードビデオゲーム「ストリートファイターIV」は、NESYSカードシステムに対応している。カードを使えば、名前だけでなく戦績情報などが記録可能になる。

 カードを購入し、公式サイトにアクセスしプレイネームと購入したカード情報を登録した後に対戦すると、勝利する度にBP(バトルポイント)が獲得できる。このBPによってカード登録を行っている全プレイヤーのランキングが算出される仕組みだ。ちなみに、ゲームプレイをするとBPのほかにも、ゼニーを入手することができる。

 プレイヤー情報には戦績や勝率だけでなく、「勝利試合数」、「勝率%」、「総試合数」、「最近の対戦結果(近々の対戦記録10件)」、「最大連勝数」、「パーフェクト勝利回数」、「コンプリート回数」、「通常KO回数」、「スーパーコンボKO回数」、「ウルトラコンボKO回数」、「削りKO回数」、「ダブルKO回数」、「タイムオーバー勝利回数」など、さまざまな情報が記録される。自分がどんな勝ち方をしているのかも確認可能となる。

 自己PRの登録などもでき、マイ店舗(自分が通っている店舗)の登録もできるほか、仲間を集めてギルドを作ることもできる。ギルドルフラッグやギルドPRなども設定可能で、ギルドポイントを集めると他のギルドとランキングで競うことも可能。なお、ギルドの検索機能も充実しており、ギルドの本拠地(ギルドマスターのマイ店舗)からも検索可能だ。

wk_080701stiv01.jpgwk_080701stiv02.jpgwk_080701stiv03.jpgwk_080701stiv04.jpg 稼動直後に販売されるカードの絵柄は4種類(カードの絵柄は今後追加される予定)

wk_080701stiv05.jpgwk_080701stiv06.jpg 高ランクプレイヤーに勝利すればより多くのBPを得ることができる。

wk_080701stiv07.jpg プレイヤーネームだけでなく、対戦前のVS画面で表示される自己PRの登録などもできる。また、マイ店舗(自分が通っている店舗)の登録も可能。マイ店舗を登録している場合はマイ店舗に設定したお店でプレイを続けると良いことがあるかも?
wk_080701stiv08.jpg 入手できるゼニーの額は、ゲームモードや対戦の勝敗によって異なるが、BP同様にプレイヤー情報として記録される。ちなみに、「公式イベントモード」では提示された条件をクリアすることでゼニーを得ることができる

wk_080701stiv10.jpg 春麗のオリジナル衣装もゲット

 ためたゼニーは、「ゼニーSHOP」でさまざまな特典を購入することができる。「称号」や「衣装」、「カラーバリエーション」などはゼニーとの交換となる。また、マイ店舗に登録した店舗でゲームをプレイすると、1日1個スタンプがもらえる。スタンプを集めて「スタンプSHOP」でオリジナル待ち受け画面や着メロ、着ボイスなどを入手しよう。

  • 称号:全キャラ共通に使用できるものとキャラクター専用の称号のほかにも、期間限定で手に入る称号や公式イベントでしか手に入らない称号もある。
  • 衣装:モバイル専用の衣装が入手可能
  • カラーバリエーション:オリジナルカラーが購入できる
(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2008 ALL RIGHTS RESERVED.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping