トップ10
2008年07月02日 18時30分 更新

「東京おもちゃショー」ネタが続々

先週は6月19日〜6月22日に開催された「東京おもちゃショー 2008」のネタが4本もランクイン。わたしは別件があったため取材できず。くそぅ。行きたかったっす。

 男というもの? いくつになっても“おもちゃ”ネタには心躍らされるものがあるようで。先々週末に開催された「東京おもちゃショー2008」の記事が4本もランクインしました。記事中に池谷さんも書いていますが、「オトナ」をターゲットにした商品が多かったようで。少子化という流れもあってか、それこそ“大人買い”のできる“オトナコドモ”をターゲットに各社とも開発を進めているようです。

 これまた池谷さんと同じですが、最近のおもちゃで心引かれるのは「ラジコンヘリ」。男ってのは誰しも、“空を飛ぶもの”に対するあこがれがあるんですよ(笑)。そういえば中学生の時にラジコン部に入り、4chのプロポを扱いながら、多摩川の河川敷でエンジン付きの飛行機を飛ばしてた、なんてのも昔の話。「ヘリなんて6chだし、操作はとても難しいので無理」と顧問の教師に言われた記憶がありますが、今では簡単に楽しめるようになったんですね。ン十年前当時では、一式そろえようとすると何十万もかかかったような記憶がありますが、タイヨー「マイクロマスターHG3(仮)」なんて1万290円(税込)。ほんとかよ。たとえ4chでも操作忘れちゃったし、今ではもう操縦も無理だろうから、室内ラジコンでも買って飛ばしてみようかなあ。

[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping