ニュース
2008年07月04日 18時52分 更新

テクモ×レッドの新作RPG「ノスタルジオの風」、2008年秋発売決定

 テクモは、レッド・エンタテインメントと共同開発したニンテンドーDSソフト「ノスタルジオの風」を、2008年秋に発売すると発表した。

19世紀末、大冒険時代。少年たちは空へ旅立つ

画像

 時は19世紀末――。産業革命以降、発達した飛行システム「飛空船」――。人々はまだ見ぬ世界を求めて大空へと旅立ちはじめていた。有名な冒険家の父を持つ少年「エディ」は、行方不明になった父親を探すため、冒険者となる決心をする。

 生まれも育ちも異なる少年・少女たちが運命に導かれるようにして出会い、様々な困難を乗り越えながら大人へと成長していく――。切なく、そして美しく輝いている少年達の日々がゲームストーリーで描かれる。

 プレイヤーはロンドンの街やエジプトのピラミッドなど、実在の都市や遺跡をモチーフにしたフィールドを散策し、謎と不思議に満ちた世界を冒険していくことになる。また、旅の中で手に入れたカスタムパーツを使うことで、「飛空船」のバトル機能をカスタマイズすることが可能だ。懐かしくも新しい、本作ならではの世界観を楽しめるだろう。

 本作のプロデューサーは菊地啓介(「零」シリーズ・「影牢」シリーズ:プロデューサー)、ディレクターは森田直樹氏(「サクラ大戦」シリーズ:世界設定)が担当。ゲーム全体のコンセプトアートとキャラクターデザインを辻野芳輝氏(「天外魔境」シリーズ:デザイナー)、エネミーデザインを雨宮慶太氏(「牙狼」ほか特撮作品をはじめアニメ作品のデザイン・監督を数多く担当)、「飛空船」デザインを草K琢仁氏(「グランディア」「仮面ライダーアギト」などのデザインを担当)が担当する。

ノスタルジオの風
対応機種 ニンテンドーDS
発売予定日 2008年秋
価格 未定
ジャンル RPG
CERO 審査予定
プロデューサー 菊地啓介
ディレクター 森田直樹
コンセプトアート・キャラクターデザイン 辻野芳輝
エネミーデザイン 雨宮慶太
飛空船デザイン 草K琢仁
開発 マトリックス
発売元 テクモ
(C)2008 TECMO,LTD. / RED


[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping