連載
2008年07月07日 21時10分 更新

今日は何の日? 萌え曜日!:

夏の萌えアニメ新番組はコレでキマリ!! 雛見沢秀一オススメのアニメをピックアップ!

20作品近く放映が開始される夏期新番組のアニメの中で、コレが萌えだ! と言えるオススメのアニメを3作品ピックアップ。今夏のアニメでは、巨乳と純朴少女、オタク趣味のお嬢様に萌えられますよ?

暑さだけでなく、萌えでハァハァさせてくれる注目の3作!

 どうも、雛見沢です。前回紹介した「新・萌えるヘッドホン読本」が、並み居るベストセラー書籍を押しのけて、Amazon和書売り上げランキングで5位を記録したみたいです。みんなヘッドホン娘が好きなんだね!!

 そんなことはさておき、春からスタートしていたアニメが徐々に終わりをむかえ、早い局では先週から続々と夏の新番アニメが放送を開始していますね。ミラ・ジョヴォヴィッチが主演する映画「ウルトラヴァイオレット」のアニメ化や、「スレイヤーズ」の新作シリーズが11年ぶりに始まるなど、話題となる夏の新番組が豊富。そんな中で、注目の萌えアニメもドドっとスタートしています。本当は全作品紹介したいけれど、時間もないし文字量もとんでもないことになってしまうので、今回は、雛見沢秀一オススメの萌え作品を今週と来週の2回に分けて3作品ご紹介。どの萌えアニメをチェックしようかお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

「乃木坂春香の秘密」

画像

 「乃木坂春香の秘密」の原作は電撃文庫で人気のライトノベル。容姿端麗で才色兼備なお嬢様だけれども、実は隠れオタクなヒロイン・乃木坂春香と、彼女の趣味を偶然知ってしまった主人公・綾瀬裕人が織りなすラブコメディ。

 お嬢様な乃木坂春香を演じるのは声優の能登麻美子さん。「マリア様がみてる」の藤堂志摩子や「苺ましまろ」のアナ・コッポラなど、お嬢様キャラを演じることの多い能登さんを起用した制作者は分かっている人ですね!

 乃木坂春香以外にも、メガネっ娘なメイドさんにズボラな姉、姉の友人でクラスの副担任など、魅力的な女の子がわんさか登場。ぜひ、お姉さんとお姉さんの友人に主人公がオモチャにされるシチュエーションを放送してください。

 アニメ以外にも、放送に合わせてPS2用ソフト「乃木坂春香の秘密 こすぷれ、はじめました」が発売予定。

画像画像画像 (C)五十嵐雄策/アスキー・メディアワークス/『乃木坂春香の秘密』製作委員会

「セキレイ」

 「セキレイ」は、スクウェア・エニックス発行のコミック雑誌「ヤングガンガン」で連載中のマンガが原作。物語は、2020年の新東帝都を舞台に、“セキレイ”と呼ばれる108人の戦士が、主である“葦牙(あしかび)”とともに、生き残りをかけて他のセキレイたちと戦いを繰り広げる、といった内容。セキレイである美少女・結と、葦牙に選ばれた主人公・皆人との恋模様、そしてセキレイ同士のアツイバトルが楽しめます。

 本作の魅力は恋愛やバトルシーンもさることながら、登場する女の子たちのほとんどが巨乳であること。自己主張する彼女たちのワガママなおっぱいが、アニメーションでどのように表現されているのか、健全ないち男子としては要チェックなポイントですよ!

 また、同じくおっぱいバトルアニメ(実際は、三国志の英雄たちの生まれ変わりである学生達が覇権を争うアニメ)である、「一騎当千 Great Guardians」も夏期新作アニメとして放送中。今夏は「一騎当千」と「セキレイ」のおっぱいアニメ頂上決戦が楽しめそうで個人的に注目しています。お互いに、胸だけに双丘……、もとい双璧をなすアニメになるのではないでしょうか。

「魔法遣いに大切なこと 〜夏のソラ〜」

画像

 “魔法”が存在する現代日本には、“魔法士”と呼ばれる国家公務員がいる。魔法士になるべく北海道から上京した16歳の少女・鈴木ソラと、研修を受ける友人や指導員など、彼女を取り巻く人々との交流を描いた青春ストーリー。

 「魔法遣いに大切なこと 〜夏のソラ〜」は、登場人物の生活を淡々と描く「ARIA」や「スケッチブック」のような、いわゆる“空気系”(シナリオや登場人物よりも作品の世界観を楽しむジャンル)と呼ばれる作品。前述した「セキレイ」とはうってかわって、落ち着いた雰囲気の中で萌えを堪能できる、心の清涼剤的アニメです。言うなれば萌えのロハス!! 「セキレイ」が“動”の萌えならば、こちらは“静”の萌えといえるかもしれません。

 また、“これ実写?”と思ってしまうほど描きこまれた背景の描写もポイント。ソラの故郷である北海道・美瑛の風景に、郷愁を覚えること間違いなし!

画像画像画像 (C)山田典枝/下北沢魔法事務所

 次回紹介予定のタイトルは、声優・釘宮理恵さんのツンデレボイスが堪能できる「ゼロの使い魔 〜三美姫の輪舞〜」、少女たちのゆる〜い生活を描いた「ひだまりスケッチ×365」、PC美少女ゲームから参戦する「恋姫†無双」です。この3作品のどこに萌えるかを、紹介したいと思います。お楽しみに!!

[雛見沢秀一,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping