ニュース
2008年07月08日 14時08分 更新

日々是遊戯:

力作37タイトルが集結! スクエニ主催によるゲームコンテスト、投票受付中

誰でも自由にゲームを作って公開できるツール「GAME BRAIN」を使ったゲームコンテストが「スクウェア・エニックス メンバーズ」内で開催中だ。ユーザー投稿による37作品の中から、最優秀作品をキミの手で選ぼう!

自作ゲームならではの、ユニークなアイデアの宝庫

wk_080708hibikore01.jpg シンプルなアクション、シューティングゲームから、本格的なRPGまでジャンルはさまざま。作品自体はFLASH形式で公開されているため、ブラウザ上ですぐに遊ぶことができる

 スクウェア・エニックスが運営する会員サイト「スクウェア・エニックス メンバーズ」で、7月7日より、メンバーズ会員が作った自作ゲームの中から、最優秀作品を決めるユーザー投票がスタートしている。

 これらの投稿作品はいずれも、「スクウェア・エニックス メンバーズ」が提供するゲーム製作ツール「GAME BRAIN」を使って製作されたもの。簡単なプログラムとサウンド・グラフィック素材の組み合わせだけで、誰でも自由にオリジナルゲームが作れるのが「GAME BRAIN」の特徴で、投稿作品を見ていただければ分かるとおり、プログラミング部分から自作できるため、いわゆる「ツクール」もののように1ジャンルに縛られることなく、アイデア次第でどんなゲームでも作ることが可能となっている。

 投票サイトでは応募者による力作37タイトルが公開されているが、チェスのようなオリジナルのボードゲームを作って公開している人もいれば、「ブタが空を飛ぶシューティングゲーム」とか「気まぐれな愛の行方を操るゲーム」なんてワケの分からないモノもあって、どんなゲームなのか説明を読んでいるだけでもけっこう楽しい。グラフィックやシステムがシンプルな分、アイデア勝負の作品が多く、市販のゲームにはない新鮮な驚きが味わえるのもこうしたコンテストの魅力かもしれない。

 投票受付は7月28日までで、優秀作品は今後「スクウェア・エニックス メンバーズ」と、さらに「Yahoo! ゲーム」でも公開される予定とのこと。投票を行うには会員登録(無料)が必要だが、投稿作品を遊ぶだけなら、誰でも登録無しですぐにプレイ可能なので、興味のある人はぜひ遊んでみていただきたい。

[池谷勇人,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping