ニュース
2008年07月08日 18時43分 更新

あしたから正式サービス開始――「ストリートファイターオンライン マウスジェネレーション」発表会を開催 (1/2)

7月9日午後5時から正式サービスがスタートする「ストリートファイターオンライン マウスジェネレーション」。発表会「Go Like Go カウントダウン」が開催され、プレス対抗戦も実施された。“勝利の女神”を失ったITmedia +D Gamesは……!?

 ダレットが運営する「ストリートファイターオンライン マウスジェネレーション」(以下、SFO)だが、いよいよあした7月9日午後5時から正式サービスがスタートする。これを記念して本日7月8日には、発表会「Go Like Go カウントダウン」が開催された。

画像 ダレット 戦略局 局長兼チームSFO統括 波多弘幸氏

 発表会ではまず、ダレットの戦略局 局長兼チームSFO統括である波多弘幸氏があいさつ。「『SFO』は家柄のいい、カプコンという父親を持っているが、母親はダレットという、オンラインに特化した、カプコンとは違うDNAを持って生まれてきた子供。まだ生まれたてなので、成人になるまでは育てていかないとならないが、その間に出会ってくる人もたくさんいるだろう。『SFO』が成人になるまで、さまざまな意見をいただくと思うが、それを真摯(しんし)に聞きながら進めていきたい」と話した。

 なお発表会は2部に分かれており、プレス向けに開催された第1部が終わったあとは、ニコニコ動画の「ニコニコ生放送」で生中継が行われるとのこと(午後7時〜午後9時まで)。カンファレンスのほか、実際に対戦している様子なども放送されるそうだ。興味のある人はこちらも見てみよう。

画像 ダレット チームSFO コンテンツプロデューサー 内田洋平氏

 ダレットのチームSFO コンテンツプロデューサーである内田洋平氏からは、新ロゴが紹介された。これまでのロゴは黒を基調としており、「ストリートファイター」らしくなかった、と内田氏(関連記事参照)。右下には「MG」(マウスジェネレーション)という文字も入った。

 このほか、正式サービスからは、ゲーム内通貨「GP」以外に「ダレポ」という、ダレットの仮想通貨が使えるようになり、これを使ってアイテムを購入できる。もちろんこれまでのGPも利用可能で、「自動販売機」が用意され、GPでアバターアイテムなどがゲットできるわけだ。


画像 新しいロゴ
画像 ダレポがスタート
画像 自動販売機を用意。購入すると足で「ガン」とけるようなエフェクトがかかる

 また、すでに公開されているが、正式サービス時からは「夏休みの工作」というステージが追加される。ここは1つ1つが段ボールで作られているようなステージとなっている。ほかにも、リュウとバイチョウフ、テイラン、ヒコの新規アバターアイテムが追加されたり、リュウについては、これまでの「ストリートファイター」シリーズにはない、新たな必殺技「三連波動拳」が追加されるとのことだ。

画像画像

画像画像画像 杏野はるなさんと内田氏とのデモンストレーションも行われた。内田氏は「三連波動拳」を出すために、杏野さんのザンギエフに苦戦。負けてしまった……

       1|2 次のページへ

[ITmedia +D Games取材班,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping