ニュース
2008年07月10日 18時08分 更新

「SPECIAL FORCE」リーグ戦機能導入。世界大会予選もスタート

photo

 NHN Japanは、同社が運営するインターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」でサービス中の、オンライン3Dアクションシューティングゲーム「SPECIAL FORCE」におて、本日7月10日に「リーグ戦機能」を実装する。これに伴い第1回スペシャルフォース予選リーグの開催が決定した。

 リーグ戦機能は、約1カ月に渡ってクラン単位で勝率(勝利数÷試合数)を競い合う機能。第1回スペシャルフォース予選リーグは、このリーグ戦機能を使用して、クラン単位でスコアを競い合い、日本国内で最も強い3つのクランを決めるオンラインイベントとなり、来る世界大会の日本予選を兼ねている。

 今回の予選は、8月3日まで開催され、上位成績を収めた3クランから選抜された各5人のクランメンバーがクラン代表として、8月24日に東京都内で開催予定の同社主催オフライン「決勝ラウンド」に出場することができる。

 なお、決勝ラウンドで優勝したクランには「日本代表クラン」の称号が与えられ、2008年11月に開催を予定している、世界大会の出場権を獲得する。

 プレイヤーはクランに所属した状態で「Clan Server」でクラン戦を30試合以上行うと予選ランキングに反映され、自動的にエントリーとなる。詳細は特設ページを確認してほしい。

(C)1998-2008 Dragonfly GF Co.,Ltd.
(C)2008 NHN Japan Corporation Published by NHN Japan Corporation

関連キーワード

ハンゲーム


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping