ニュース
2008年07月14日 16時25分 更新

PSPシステムソフトウェアがアップデート――ワンセグ録画機能を強化

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、PSPのシステムソフトウェア バージョン4.05の提供を開始した。複数の録画予約や日時指定予約など、ワンセグ録画機能が強化されている。

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、PSPのシステムソフトウェア バージョン4.05の提供を本日7月14日より開始した。

 今回のアップデートは、ワンセグ録画機能が強化されているのがポイント。PSP-2000であれば、複数の録画予約ができるようになったほか、最大8件まで、日時を指定して予約できるようになった。

バージョン4.05で提供される機能

テレビ――ワンセグの録画機能を強化

  • 複数の録画予約が可能に。
  • 日時を指定して予約可能に。
  • 繰り返し予約や自動延長設定が可能に。
  • サイレント録画が可能に。映像と音声を出力せずに録画できる。
  • 操作パネルに[予約リスト]、[予約録画レポート]を追加。

ミュージック

  • ビジュアライザーの種類が増加。
画像 PSP-2000にシステムソフトウェア バージョン4.05を導入すると、操作パネルに赤い枠で囲んだアイコン[予約リスト][予約録画レポート]が追加される
画像 「自動延長 入」が可能に
画像

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping