ニュース
2008年07月15日 12時34分 更新

Wiiリモコンの位置検出を強化する「Wii MotionPlus」を発表

任天堂は公式サイトにおいて、3D空間での動きをより素早く、より正確に反映するWiiリモコンの機能強化アクセサリーを“近い将来”発売すると発表した。
wk_080715ninten01.jpg こちらが「Wii MotionPlus」

 任天堂は、3D空間での動きをより素早く、より正確に反映することで、ゲームの操作方法を改めて提案するとして、“近い将来”にWiiリモコンに装着するアクセサリー「Wii MotionPlus」を発売すると、公式サイトで公開した。

 「Wii MotionPlus」は、Wiiリモコン底部に装着し、Wiiリモコン内蔵の加速度センサーや、センサーバーとの連携によって、プレイヤーの腕の姿勢をより包括的に検出し、“無比の正確さと没入感”を提供するとのこと。これが実現すれば、プレイヤーの手首や腕のわずかな動きでさえ、実際と同じようにリアルタイムに画面上に表示されることになる。

 例えばアクションゲームで剣を振ったり、ミニゲーム集での微妙な操作においては、より位置検出の精度が上がることになりプレイヤーの爽快感が高まるだろうし、開発中の「Wii Music(仮)」のように、まさに“無比の正確さと没入感”を必要とし、縦横無尽にWiiリモコンを振らなくてはならない場面で威力を発揮するはずだ。現状、「Wii MotionPlus」を装着しても、ヌンチャクなどを追加する拡張端子は使用可能なようで、さらに拡張端子を覆うカバーも用意されている。「Wii MotionPlus」を装着した際のWiiリモコンジャケットも用意されるようだ。

 なお、この「Wii MotionPlus」の詳細については、日本時間で16日の午前1時頃(現地時間で15日の午前9時30分頃)に北米ロサンゼルスで開催されるメディアブリーフィングにおいて発表される。メディアブリーフィングでは、「Wii MotionPlus」以外にもホリデーシーズンのラインアップも発表されるので、それを心待ちにしたいと思う。

関連キーワード

Wii | 任天堂 | 3D | モーションセンサー


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping