ニュース
2008年07月16日 03時18分 更新

「Wii MotionPlus」は「Wii Sports Resort」に対応――任天堂カンファレンス

「E3 Media & Business Summit 2008」に合わせて開催されたNintendo of Americaのカンファレンスにて、昨日発表された「Wii MotionPlus」を含めたタイトル紹介が行われた。

 Nintendo of Americaのカンファレンスで発表されたのは、「Wii Speak」というマイクを利用可能なWii版の「どうぶつの森」のほか、7月15日に発表された「Wii MotionPlus」に対応した「Wii Sports Resort」、「Wii Music」など。「Wii Sports Resort」では、Wii MotionPlusを装着した状態で犬にフリスビーを取ってこさせるようなゲームと、ジェットスキーのデモ、チャンバラでの対戦といったデモが行われた。

 「Wii Music」のデモには、宮本茂代表取締役専務が登場。本作について「Wiiを立ち上げたときから計画していたソフト。リビングで年の差を関係なく遊ぶには音楽は欠かせない。『Wii Music』は一般的な音楽ゲームとは違う。画面に出てくる形や記号に合わせて評価をしてもらうゲームが多いが、『Wii Music』は楽器が弾けない人、楽譜が読めない人でも楽しんでもらえるように作った。曲を演奏するのにガイドを追いかける必要はない。鳴らしたいタイミングで身振りをする、それだけでWiiが勝手に正しい音を鳴らしてくれる。どの音を吹こうかとか、間違ったらどうしようかとか考えずに音楽を楽しめるほか、50種類を超える楽器が、その振りに合わせた形で楽しめる」と語った。ちなみに「Wii Music」ではミュージックビデオを作成可能。1人で何役もこなす形でのビデオも作れるとのことだ。

 このほか、ニンテンドーDS版で「Grand Theft Auto」の新作などが発表されている。カンファレンスの模様は、任天堂のWebサイトでストリーミング配信されたが、日本語版も再配信されるとのことだ。

画像 サックスを吹きながら宮本氏が登場
画像

画像画像 最後に「スーパーマリオブラザーズ」のおなじみのテーマ、ラテンバージョンを演奏した

※追記

 任天堂のWebサイトで、Nintendo of Americaで発表されたニュースリリースが掲載された。それによるとWii Speakは29.99ドルとなる模様。ホリデーシーズン(年末)に発売される。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping