連載
2008年07月23日 15時36分 更新

新米兵士のためのFPS・TPS上達マニュアル(第2回):

戦場で生き延びるために――「コールオブデューティ4」編 (1/3)

FPS・TPSをもっと上手くなりたいという人にお送りする「新米兵士のためのFPS・TPS上達マニュアル」。連載第2回目となる今回は、チームの連携について。これであなたもチームメンバーに頼りにされるワンランク上のプレイヤーになれるかも。

声出していこう! スムーズなチーム行動への第一歩、ボイスチャットの使い方

 前回は「コールオブデューティ4」(以下、CoD4)を使用してFPSの操作と基礎的な部分についてお伝えしたが、お役に立っただろうか? 今回は「CoD4」のオンライン対戦でのチームプレイについて紹介しようと思う。最近のオンラインゲームは「ボイスチャット」を使用してプレイ可能なゲームが増えており、コミュニケーションや連携をとるための手段として絶大な効果を発揮する。初めのうちは声を出すことに気恥ずかしさを覚えるかもしれないが、慣れてくればボイスチャット無しでのプレイは物足りなくなるかもしれない。

 ボイスチャットを使用するにはマイクとイヤフォンがセットになっている「ヘッドセット」が必要になる。PS3に対応しているヘッドセットは、PS3本体にUSBで接続するタイプとBluetoothを使用して接続するタイプの2種類。USBのヘッドセットは、PS3本体前面のUSBポートに接続するだけで認識してくれる。筆者は、価格はUSBのものと比べてやや割高ではあるものの、ワイヤレスで使用できるBluetoothのヘッドセットをオススメしたい。BluetoothをPS3で使用するにはXMB(クロスメディアバー)から「設定」の「周辺機器の設定」にて機器認証を行う必要がある。接続したヘッドセットは先ほどの「周辺機器設定」の「音声機器設定」から、あらかじめマイクの感度を調整しておくといいだろう。

wk_080718fpstps03.jpg Xbox 360純正のヘッドセットは、音量調節や消音スイッチもついており、手元での操作ができるので使いやすい

 PS3で使用するヘッドセットはロジクールや、Plantronicsなど、さまざまなメーカーから発売しているので、自分に合ったヘッドセットを探してほしい。

 Xbox 360ではマイクロソフトからコントローラに直接接続する有線のヘッドセット(税込み2625円)と単体で起動できるワイヤレスヘッドセット(税込み6300円)が用意されている。ヘッドセット単品のパッケージ以外にも、有線のヘッドセットと「Xbox Live ゴールドメンバーシップ」の登録に必要な「Xbox Live 12カ月 ゴールドメンバーシップカード」、パッケージタイトルの「テトリス ザ・グランドマスターエース」とダウンロードコンテンツの購入に使える200マイクロソフトポイントがセットになっている「Xbox Live プレミアム ゴールドパック」パッケージ(税込み6800円)も用意されている。金額的にかなりお得なので、こちらの購入を検討してみてはいかがだろうか。

 なお、オンラインでボイスチャットを使用する前に、音量やマイクポジションの調節などを済ませておこう。挨拶や礼儀がきちんとできていれば、自然と気の合う友達ができるはずだ。


wk_080718fpstps01.jpg PS3の「Bluetooth 機器管理」ではBluetooth対応のキーボードやマウスも認証できる
wk_080718fpstps02.jpg Xbox 360のボイス設定画面からはボイス音量の他に、消音、ボイスの出力機器の設定も可能

気の合う仲間を見つけて協力プレイ、パーティーを作ろう

 1人でマッチ検索、対戦、また1人でマッチ検索・・・・・・誰とも会話をせずに戦場を渡り歩く、通称「野良プレイ」も悪くはないが、仲間と一緒に戦えるパーティーを作ると連携や戦術を楽しめるだろう。

 「CoD4」のオンラインプレイで一緒に遊んだプレイヤーをフレンドに登録すると、フレンドと一緒のチームで対戦する「パーティー」に招待できるようになる。PS3のフレンドの登録方法は、XMBの「フレンド」から「最近遊んだプレイヤー」内に表示されるプレイヤーリストからフレンドの申請を送る方法と、同じくXMBから「フレンド」の「フレンドの登録」で直接相手の「オンラインID」を入力して申請する方法の2種類。フレンドの申請を受け取ったプレイヤーが承認すれば、フレンドとして登録される。

 Xbox 360でのフレンド登録方法は、Xbox 360公式ページに用意されている「My Xbox」、またはゲーム中のリザルト画面や、「最近遊んだプレイヤー」の一覧から行う。プレイヤーのプロフィールやアイコンなどを見られる「ゲーマーカード」から、フレンドの申請のメッセージを送り、相手に承認されればフレンドに登録される。

 フレンドの申請メッセージは突然送ると、「何だコイツ?」と思われかねないので、ボイスチャットでフレンド登録をしたいという旨を伝えて、「よかったらフレンド登録お願いします」のような文章を添えて送ることで、よりフレンド登録をしてもらいやすくなるだろう。

 パーティーへの招待方法は、マルチプレイ画面の「パーティー招待」を選択すると表示される、フレンドリストから招待メッセージを送ればOK。フレンドを招待して、人数が揃ったらマッチ検索からプレイしたいルールを選び、ゲームを開始しよう。

wk_080718fpstps04.jpg PS3でのフレンド登録依頼の「あて先」に入力する「オンラインID」は「PLAYSTATION Network」にサインアップするときに作成するものでOK
wk_080718fpstps05.jpg Xbox 360の最近遊んだプレイヤーはこのような一覧から、メッセージやフレンドの申請を送信できる
wk_080718fpstps06.jpg 仲間との協力プレイは1人のプレイよりも何倍も面白く感じるはずだ

       1|2|3 次のページへ

[増山裕樹,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping