ニュース
2008年07月28日 15時11分 更新

日本先行サービス実施決定――「熱血高校! くにおくんオンライン」

 NHN Japanは、同社が運営するインターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」にて提供する新規タイトルとして、WINDYSOFTが韓国にて開発した、MMOアクションRPG「熱血高校! くにおくんオンライン(邦題)」についての、日本国内独占提供契約を締結した事を発表した。本作は、開発国である韓国も含め、全世界に先駆け、日本国内でサービスを開始する。

 「くにおくん」シリーズといえば、1986年から2004年までの18年間、格闘アクションを始め、野球、バスケットボール、ドッジボール、サッカー、時代物など20余りにも及ぶ

シリーズが、アーケードやさまざまなコンシューマープラットフォームで発売された人気タイトル。現在も、最新コンシューマープラットフォーム対応のダウンロードサービスや、携帯電話向けサービスで人気を博している。最新作ではジャンルをMMOアクションRPGとしている。その内容も気になるところ。

 「熱血高校! くにおくんオンライン」は、その「くにおくん」シリーズ最新作となるものでWindows用パソコンをプラットフォームとするオンラインゲームとして開発されている。今後のスケジュールやビジネスモデルなどに関しては、後日発表するとのこと。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping