ニュース
2008年07月28日 17時36分 更新

佐藤可士和さん、堤幸彦さんらが出演――「コ・フェスタ」オリジナルイベント「劇的3時間SHOW」開催

 ゲーム、アニメ、マンガ・キャラクター、放送、音楽、映画の各業界のコンテンツが一堂に会する世界最大規模の統合的コンテンツフェスティバル「JAPAN国際コンテンツフェスティバル2008」(コ・フェスタ)のオリジナルイベント「劇的3時間SHOW − 10人コンテンツプロフェッショナルが語る −」が、今年も10月6日〜10月15日の期間、東京・青山のスパイラルホールにて開催されることが決定した。観覧料金は無料。

 本イベントは、コンテンツ業界の第一線で活躍するプロフェッショナルが、自身の技術や経験を、ひとり3時間を使って自由に表現するというもの。前回は10日間で、延べ3766人を動員した。

 今回は映画監督・脚本・作家である大宮エリーさん、アートディレクター佐藤可士和さん、演出家・映画監督の堤幸彦さん、映像クリエイターFROGMANさんなどの出演が予定されている。全出演者、出演スケジュールは8月中旬に発表になる。

 なお、9月1日より公式サイトにて事前応募受付が開始される予定。当日チケットも用意されるとのこと。

関連キーワード

イベント | 映画 | アニメ | 漫画 | クリエイター


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping