ニュース
2008年07月28日 21時20分 更新

川崎フロンターレのファン感謝デーに「Jリーグ ウイニングイレブン2008 クラブチャンピオンシップ」出展

wk_080728wecc01.jpg 発売前のウイイレが遊べるとあって、体験コーナーには長蛇の列が

 7月27日(日)、川崎競輪場で開催された川崎フロンターレのファン感謝デーに、まだ発売前の「Jリーグ ウイニングイレブン2008 クラブチャンピオンシップ」の体験コーナーが出展された。

 体験コーナーには、黒津勝選手(FW)と、大橋正博選手(FW)が登場し、トークショーを展開。抽選で選ばれたファンと実際にゲームで対戦し、プロ選手ならではの負けん気とテクニックを披露してくれた。

 第1試合は、黒津選手操る川崎フロンターレと、大橋選手操る京都サンガF.C.が対戦。前半ロスタイムに、川崎Fが、鄭大世選手のゴールで先制するも、後半に京都が田原選手と柳澤選手のゴールで逆転し、川崎が負けてしまう展開となった。また、第2試合では、抽選で選ばれたサポーターの少年と、大橋選手が操るFC岐阜の対戦。第1試合の勝利で勢いづく大橋選手は、4-0で圧勝してみせる。そして、ファイナルマッチとなった第3試合では、サポーターとペアを組んでの対戦が行われた。結果、後半70分過ぎの鄭大世選手のゴールを守りきった大橋選手ペアが勝利。現在首位の鹿島アントラーズを破る結果に、サポーターも大いにわいた。

 その後は、サイングッズがもらえるじゃんけん大会や、サイン会などが行われ、イベントは大盛況のうちに幕を閉じた。

wk_080728wecc02.jpg クラブマスコット・ふろん太くんもウイイレに挑戦
wk_080728wecc03.jpg 黒津選手と大橋選手の対戦は、イベントであることを忘れるほどの真剣勝負に
wk_080728wecc04.jpg 両選手とも初体験という4人同時プレーでは、選手とファンが声を掛け合い、まさに選手とファンが一体となって争われた

「Jリーグウイニングイレブン2008 クラブチャンピオンシップ」
対応機種プレイステーション 2
ジャンルSPG
発売予定日2008年8月21日
価格(税込)6980円

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping