ニュース
2008年08月13日 20時00分 更新

転職やギルドシステムを追加――「ドルアーガの塔〜the Recovery of BABYLIM〜」8月のアップデート

 ゴンゾロッソは、オンラインRPG「ドルアーガの塔〜the Recovery of BABYLIM〜」において、本日8月13日に8月の大型アップデートを実施した。今回実装されたアップデート項目は、転職、ギルドシステム、4つの新マップ、称号など。

転職

 2次職への転職が可能になった。転職をすることで、取得できるスキルが大幅に増え、スキル強化が可能となる。また、ローグの「二刀流」やレンジャーの「投擲槍」といった、新たな装備や武器が使用できる。

photo 二刀流

ギルドシステム

 ゲーム内で出会った、気の合う仲間同士で作る連合「ギルド」を設立することができる。ギルドメンバー同士で会話ができるるギルドチャットや、ギルドメンバーに向けたギルドメッセージなどの機能が使用可能だ。

4つの新マップ

 バビリムから続く「ウルク街道」や、地面からマグマの噴き出す「ラルサ大地溝帯」、周囲のオーブの色を反射し様々な色を映し出す「反射池の沼地」、そして炎の神・ガールーが住む「空中神殿」を実装。なお、「空中神殿」にたどり着きクエストを達成すると、2次職に転職をすることができる。

photo 空中神殿

称号

 異名や肩書きを示す名称を「称号」と呼び、この「称号許可証」を手に入れることで、さまざまな称号を自分のキャラクターの頭上に掲げることができる。称号は100以上存在し、「称号許可証」はクエストやエニグマ、お店などで手に入るが、入手経路は称号によりそれぞれ異なる。例えば、「竜殺し」の称号は、クエストで竜を倒すことで入手できる。


 アニメ「ドルアーガの塔〜the Aegis of URUK〜」との連動クエストが新たに追加された。アニメの第9話にちなんだクエストで、相手の姿形をそっくり映し出す魔法装置を開発している、自称・天才魔術師ジウスドラの手助けをするもの。クエストをこなすと、第9話にちなんだアイテムが手に入るかもしれない。

©NBGI / イズミプロジェクト
Published by GONZO ROSSO K.K.
Produced by Q ENTERTAINMENT INC.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping