ニュース
2008年08月15日 18時45分 更新

アルケミストがPSPに参入――第1弾は3D対戦アクション「ひぐらしデイブレイク Portable」

アルケミストは、PSP参入の第1弾タイトルとして「ひぐらしデイブレイク Portable」を発売する。ひぐらしデイブレイク Portableでは、「ひぐらしのなく頃に」でおなじみのキャラクターたちが激しい部活(バトル)を繰り広げる。
photo

 アルケミストが「ひぐらしデイブレイク Portable」でPSPに参入することが明らかになった。

 「ひぐらしデイブレイク」は、07th Expansionと黄昏フロンティアの合同企画により、2006年8月に登場したタイトルで、古手神社の至宝である「フワラズノ勾玉」をめぐり、「ひぐらしのなく頃に」でおなじみのキャラクターたちが激しい部活(バトル)を繰り広げフル3D対戦アクションとなっている。2007年4月には新要素を追加したアベンドディスク「ひぐらしデイブレイク改」が登場しており、ひぐらしデイブレイク Portableは、ひぐらしデイブレイク改をベースにして開発が進められているという。


ひぐらしデイブレイク Portable プロローグ

photo 通常版のパッケージ画像

 18世紀末、天明年間。

 西国を中心に大凶作が起こり、二度の大飢饉によって疲弊した時代だった。そんな暗黒の時代に、鬼ヶ淵村で起こったある恐ろしい事件を古文書は伝える。鬼ヶ淵の奥底、地獄の国より再び鬼たちが湧き出て、人々に取り憑いたり。鬼に取り憑かれし人々、飢えた狼の如く凶暴にて、声も届かず。鬼憑き人たちは互いを互いに殺し合い、村は阿鼻叫喚の地獄絵図と化したり。

 古手神社の巫女が平穏を願って祈りを奉げたところ、オヤシロさまが夢に現れて啓示を与えた。人心に取り憑つく鬼たちの根源は、地獄の国よりこぼれた鬼の宝が鬼ヶ淵に流れ着いたことにありと。巫女はお告げのあった沼のほとりを掘ると、そこから小箱を見つけたという。中には紅白一対の勾玉が収められており、巫女はそれを持ち帰って穢れを払った。するとたちどころに村には平穏が戻り、二度と鬼たちが沼から湧き出すことはなかったという。

 この紅白一対の勾玉こそが、今日、古手神社の至宝のひとつとして語り継がれる「フワラズノ勾玉」である。「フワラズ」は「不和知らず」に転ずると言われ、紅白一対のそのめでたい取り合わせから、相容れぬ存在である人と鬼の仲を取り持つ魔力があると信じられている。

 だが、この宝を取り戻そうと今でも地獄の鬼たちは狙っているといい、この至宝は神社の奥深くに封印されていると言う。そして、それを脅かすような不吉な予言も付け加えられているらしい…。

 「フワラズノ勾玉」は門外不出の至宝なり。これを持ち出すことを永劫に禁ず。 持ち出すことがあれば、地獄の鬼たちは再び村に襲い来て恐ろしい惨劇を招くものなり。 だが、二百年の後に封印は解かれ、再び村を災禍が襲うであろう。二百年後の末裔たちよ、ゆめゆめ忘れることなかれ………。



 プロローグにもある通り、“フワラズノ勾玉は紅白一対”となるため、バトルはタッグ形式のチーム戦を採用。ゲームモードには決まったペアで戦い進める「ストーリー」、自由にキャラクターを組み合わせて対戦できる「対戦」、アドホック通信による最大4人までの「通信対戦」を用意している。

photophoto

photophotophoto

photophotophoto

 ひぐらしデイブレイク Portableの開発に辺り、キャラクターグラフィックは3面図設定からの全面リニューアルを実施。戦闘中のエフェクトなどの画面演出も大幅に強化している。また、部活終了時にもらえるコインでさまざまアイテムを購入することができる「お買い物」モードや、部活の罰ゲームにピッタリなコスチュームや武器を追加していることも明らかになっている。

 このほか新規要素としては、ひぐらしデイブレイク改から登場した羽入&夏美のストーリーを追加していることが挙がる。シナリオはもちろん、竜騎士07氏の書き下ろしとなっている。

一部のキャラクターを三面図とともに紹介

photophoto 前原圭一(CV:保志総一朗)
本作の主人公。画家を生業とする父と母の3人暮らし。最近、都会から雛見沢に引っ越してきた。好奇心旺盛で熱血漢、都会の学校では成績優秀だったらしい。口が達者で、「口先の魔術師」の異名を持つ

photophoto 竜宮レナ(CV:中原麻衣)
圭一の同級生。世話好きな性格で、毎朝一緒に学校に通うなど、圭一とは一番の仲良しである。かわいいものに目がなく、見つけると手当たり次第自宅に「お持ち帰り」してしまう癖がある。かぁいいモードに入ったレナには一切の物理法則が通用しない強さがあるとか……

photophoto 園崎魅音(CV:雪野五月)
圭一の上級生。クラスでは委員長を務めるリーダー格。テンションが高く、ノリが良い姉御肌ゆえに周囲から慕われている。たまにおじさん臭くなるのはご愛嬌。「部活」と称し、圭一たちとさまざまな遊びで日々盛り上がっている

photophoto 園崎詩音(CV:雪野五月)
隣町・興宮に住む、魅音の双子の妹。「エンジェルモート」というファミレスでアルバイトをしている。外見は魅音と瓜二つだが、性格は魅音よりも一枚上手の曲者

photophoto 北条沙都子(CV:かないみか)
圭一の下級生。文法的に怪しいお嬢様口調でしゃべる。負けず嫌いな性格で、生意気な面もあるがまだ幼く、圭一や魅音にからかわれ泣いてしまうことも。また、トラップを仕掛けるいう趣味を持ち、その才は魅音すらも恐れるほどである

photophoto 古手梨花(CV:田村ゆかり)
主人公の下級生で沙都子とは同学年。年齢に似合わぬ落ち着いた、物静かな性格。沙都子とはまるで正反対だが、二人一緒にいることが多い。たまに発する「み〜」「にぱ〜☆」などの口癖は、子猫のような愛くるしさで、破壊力抜群。かぁいいモードのレナにいつもお持ち帰りされそうになる

ひぐらしデイブレイク Portable
発売日 2008年予定
価格(税込) 限定版(仮):未定、通常版:6090円
対応機種 PSP
ジャンル 3Dタッグ格闘アクション
CERO 審査予定
発売元 アルケミスト
(C)竜騎士07・07th Expansion/黄昏フロンティア/Alchemist

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping