ニュース
2008年08月19日 20時30分 更新

伝説の島の住民は任天堂のマイナーキャラクター?――Wii「キャプテン★レインボー」

誰からも見向きもされなくなった落ち目のヒーローがいる。その名は「キャプテン★レインボー」。彼は本物のヒーローに返り咲くため、立ち上がる。

 任天堂から8月28日に発売されるWii用ソフト「キャプテン★レインボー」の主人公は、落ち目のヒーロー、キャプテン★レインボー。誰からも見向きもされなくなった彼は、再びヒーローに返り咲くため、どんな願いでもかなうという伝説の島「ミミン島」を訪れた――。

 伝説の島には、さまざまな願いを持った不思議な住民たちが暮らしていた。あるとき、キャプテン★レインボーは自分が願いをかなえられる唯一の人物となってしまう。自分の願いか? 誰かの願いか? 究極の選択に迫られるキャプテン★レインボー。ゲームでは、島の住民と交流を深める「アドベンチャーパート」とどんな願いでもかなえる「スター」をめぐる「アクションパート」を、交互に行き来することになる。

アドベンチャーパート――住民はスターになれなかった任天堂キャラクター

 ミミン島の住民は、これまでのゲームで“スター”になれなかった任天堂マイナーキャラクターたち。キャサリン(「スーパーマリオUSA」)、ひかり(「ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島」)、鷹丸(「謎の村雨城」)、リトルマック(「パンチアウト!」)、ファミコン兵士(「ファミコンウォーズ」)といったキャラクターたちが、自分の願いをかなえるため、島で生活してる。このほかにもさまざま任天堂キャラクターが登場する。

photophotophoto ミミン島の住民。左からキャサリン、ひかり、リトルマック

住民との交流と島での生活

 島で何をするかはプレイヤー次第。住民から突然無理な頼みごとをされることなど日常茶飯事だ。ゴルフのトレーニングに付き合うこともあれば、まったりと釣りや昆虫採集をすることもある。人助けや島を散策すると、大地の結晶「キラリン」が手に入る。キラリンをたくさん集めると、空から1つの「スター」が落ちてくる。そして、このスターをめぐる戦いがアクションパートにて繰り広げられる!

photo 住民のゴルフの練習に付き合う

アクションパート――スターをめぐって謎の影と追いかけっこ

 アクションパートでは、スターをめぐり、謎の影と追いかけっこすることになる。スターを謎の影に奪われないよう、攻撃したり、かわしたりしながら島の祭壇(ゴール)まで運ばなければならない。影につかまると早押しのミニゲームに移る。ミニゲームで敗れるとスターを奪われてしまう。

photophotophoto ヨーヨーで攻撃する(写真左)。スターをめぐって追いかけっこ(写真中央)。ミニゲームに突入(写真右)

自分か? 住民か? 究極の選択

 スターを持って祭壇までたどり着くと、どんな願いでも1つかなえることができる。しかし……、自分か、はたまた誰かなのか? キャプテン★レインボーは究極の選択に迫られるのだ。

photo 果たして誰の願いをかなえるのか

■ケース1 自分の願いをかなえる

 ヒーローに返り咲くことができた。しかし、残された住民たちは……?

■ケース2 住民の願いをかなえる

 願いがかなった住民は島を去り、再びアドベンチャーパートが始まる。

商品名 キャプテン★レインボー
発売予定日 2008年8月28日(木)
価格 6800円
ジャンル アクショベンチャー
プレイ人数 1人
備考 CERO B(12才以上対象)
(C) 2008 Nintendo


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping