ニュース
2008年08月20日 20時04分 更新

敵か、味方か? 「アシッド・エース」登場――「流星のロックマン3 ブラックエース」

 カプコンから11月13日に発売予定のニンテンドーDS用ソフト「流星のロックマン3 ブラックエース」の新情報として、サテラポリスの若きエース「暁シドウ」と、そのウィザード「アシッド」が、ロックマンと同様に電波交換を行うことが明らかになった。暁シドウとアシッドが電波変換を行った姿は「アシッド・エース」と呼ばれており、サテラポリスの“切り札”とも言える存在になっているという。

photophotophoto アシッド・エース
暁シドウとアシッドが電波変換した姿。多彩なバトルカードを駆使し、計算されたアクションで敵を鮮やかに葬り去る。エースプログラムを最初にインストールされた実験体であり、流星サーバーにアクセスできる特別な存在。味方となれば心強い存在だが、画面写真を見る限り、ロックマンと対峙しているシーンも見受けられる

 このほか、ノイズ率の上昇に伴い、ロックマンの外見が変化するノイズチェンジの形態として、「キャンサーノイズ」「クラウンノイズ」「ヴィルゴノイズ」「ウルフノイズ」「コーヴァスノイズ」が公開されている。

photophotophotophotophoto (写真左から)キャンサーノイズ、クラウンノイズ、ヴィルゴノイズ、ウルフノイズ、コーヴァスノイズ。それぞれの形態に変化するための条件などが気になるところだ

「流星のロックマン3 ブラックエース」
対応機種ニンテンドーDS
ジャンルブラザーアクションRPG
発売予定日2008年11月13日
価格(税込)5040円
プレイ人数1人
(C)CAPCOM CO., LTD. 2008 ALL RIGHTS RESERVED.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping