ニュース
2008年08月25日 15時02分 更新

日々是遊戯:

レベルやお金の販売はアリ? ナシ? 「TOV」のダウンロードコンテンツをめぐって議論白熱

Xbox 360の「テイルズ オブ ヴェスペリア」で先週、新たなダウンロードコンテンツの配信が開始されたが、その内容をめぐってゲームファンの間でさまざまな意見が飛び交っている。

新しいチャレンジであることは確か

wk_080825hibikore01.jpg

 発売週にはXbox 360本体が各地で品薄になるなど、あちこちで話題を呼んだバンダイナムコゲームスの「テイルズ オブ ヴェスペリア」だが、先週、初のダウンロードコンテンツ(以下、DLC)の販売が開始され、これがゲームファンの間でまたも大きな話題を呼んでいるようだ。

 話題の焦点となったのは、「LVアップ+5」(200MSP/約300円相当)や、「30万ガルド」(300MSP/約450円相当)といった、キャラクターのレベルを上げたり、ゲーム内のお金を増やしたりできるコンテンツが販売されていた点。これについて、ゲーム関連のブログや掲示板などでは、その是非をめぐってさまざまな意見が交わされている。

 ポイントはやはり「レベルやお金を売り買いしていいのか?」という部分。「社会人ユーザーにはありがたい」、「攻略本と一緒で、反対なら買わなければいいだけ」、「ユーザー側の選択肢が増えた点は単純に評価すべき」といった“肯定派”も多い一方、「レベルやお金を買ってまでしてクリアしたいか?」といった、プレイヤー倫理的な側面から拒絶反応を示す人や、中には「メーカーが自ら“レベル上げは作業”と認めたようなもの」、「いずれDLCを買わないとクリアできないような作品が出てこないか心配」といった、メーカー側の姿勢を非難する声も多く挙がっており、問題の根深さや、さまざまな見方があることに改めて驚かされた。

 こうしたレベルやお金の販売は、オンラインゲームなどでは今や当たり前になりつつあるが、家庭用ゲームでの採用は今回が初めて。あなたなら、レベル上げや資金上げの時間がお金で買えるとしたら、利用してみたいですか?

(C)藤島康介 (C)2008 NBGI


[池谷勇人,ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping