ニュース
2008年09月01日 18時42分 更新

「桃色大戦ぱいろん」課金サービスに移行

 エクストリームは、同社が開発・運営するオンライン麻雀ゲーム「桃色大戦ぱいろん」について、本日9月1日午後6時より基本プレイ無料、アイテム課金制に移行すると発表した。

 課金サービスでは、新たに5人の作家によるキャラクターカードと、5人の声優によるボイスカードが追加される。キャラクターカードはゲーム内ショップ販売のほか、多様な方法で入手することができる。課金サービス時に実装される新規キャラクターは以下の通り。

photophoto 左から、せりか(イラスト:小川静香/cv:河原木志穂)、ロザリー(イラスト:おから/cv:岩村琴美)

photophotophoto 左から、白白(ぱいぱい)(イラスト:あかつきごもく/cv:平井理子)、虎華(ふうか)(イラスト:土山にう/cv:小清水亜美)、ポプラ(Illust:尾谷おさむ/cv:高橋まゆこ)

 今後は、毎月新しいキャラクターカードやボイスカード、スキルカードの追加を行うほか、キャラクターカードを保存することができるコレクションアルバム機能などの実装も予定している。今回、今後新たに実装予定の新キャラクター2体が公開されている。

 高岡みことは、アトラスの人気RPG「ペルソナ3」「ペルソナ4」のキャラクターデザインを手がける副島成記氏が書下ろしたオリジナルキャラクター。またルミナ=ルネサは真崎ケイ氏が描く、不思議系魔法少女です。声優や入手方法など詳細については今後明らかになる。

photophoto 左から高岡みこと、ルミナ=ルネサ

Copyright© 2007 EXTREME.CO., LTD. All Rights Reserved.
Illustrated by 副島成記
©2008 soejima shigenori/ATLUS
Illustrated by 真崎ケイ
画像は開発中のものです

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping