「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



人探しから難事件に? 「デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王」新キャラクターを公開

 アトラスは、10月23日に発売予定のプレイステーション 2用ソフト「デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王」(以下、アバドン王)の公式サイトを更新。本作より初登場となるキャラクター「成田茜」に加え、前作からのキャラクター「鳴海」「朝倉タヱ」の情報を追加した。

photophotophoto 公開された3キャラクター。茜は「ある男性を探してほしい」と鳴海探偵社に現れる依頼主、鳴海はライドウと行動ともにするデビルサマナーのお目付け役、タヱは帝都新報の女性記者となっている

 アバドン王は、2006年3月に発売された「デビルサマナー葛葉ライドウ対超力兵団」の続編で、大正20年の日本を舞台に、プレイヤーは帝都を守るデビルサマナーの主人公・葛葉ライドウとなって、悪魔絡みの事件の解決を目指す。

デビルサナマー葛葉ライドウ対アバドン王
発売日 10月23日発売予定
価格(税込) デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王Plus:1万479円
「デビルサマナー葛葉ライドウ対アバドン王初回生産版:7329円
対応機種 プレイステーション 2
ジャンル RPG
CERO C区分(15歳以上対象)
発売元 アトラス
(C)ATLUS CO.,LTD. 1995,2008

関連キーワード

アトラス | プレイステーション 2 | RPG



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping