「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



より野球観戦を面白く――横浜スタジアムで「ロケーション・アンプforハマスタ」を実施

 アッカ・ワイヤレスとクウジットは、9月13日〜15日の横浜スタジアムで行われる横浜ベイスターズ戦にて、PSP向けのサービス「ロケーション・アンプforハマスタ」を行う。

 これは、アッカ・ワイヤレスが運営している横浜での無線LANパイロットサービス「skeletown(スケルタウン)」の新たな展開であり横浜ベイスターズ球団から、スタジアム内における無線LAN実用化の試みへの協力を受けて実現したもの。この3日間は、無料トライアルとして実施され、今後はスポーツスタジアムのような場での無線LANインフラと情報配信を連携させたサービス展開を予定している。

 なお、サービス期間中の横浜スタジアムでの該当試合は、9月13日横浜対中日戦、9月14日横浜対中日戦、9月15日横浜対巨人戦となっている。

 今回の施策によって、横浜スタジアム全体で無線LANが使える環境が整備され、野球観戦に携帯ゲーム機やPCを持ち込み、新たなスタイルの野球観戦を楽しむことができるようになる。「ロケーション・アンプforハマスタ」では、以下のサービスが実施される。

サービス1:観戦する試合中に、プロカメラマンが撮影した臨場感あふれるスナップをその場でチェック

 スポーツ撮影用カメラとしてのスペックを持ち、また無線LAN(Wi-Fi)経由で画像を送信する機能をサポートした高性能デジタル一眼レフカメラ(Nikon D300)を使用し、プロのカメラマンがスタジアム内で撮影した試合中の写真を、無線LAN経由でPSP向けにリアルタイムに配信する。期間中に横浜スタジアムにPSPを持参すれば、肉眼だけでは見ることのできない選手の表情やスーパープレーを写したズーム写真を確認できる。

サービス2:PSP向け特製壁紙を配布

 期間中、横浜スタジアムに来場するとPSP向けの壁紙を無料でダウンロードすることができる。

サービス3:KONAMI「実況パワフルプロ野球ポータブル3」で使える「PoTaCa」データがゲットできる

 期間中、横浜スタジアム周辺にKONAMIの「実況パワフルプロ野球ポータブル3」を装着したPSPを持参すると、同ソフト内で利用できるデジタルトレーディングカード「PoTaCa(ポタカ)」のデータを無料で手に入れることができる。このカードは実在選手の画像データや、パワプロのキャラクターデータ、球場などが描かれており、ゲーム内で選手の能力を高めることができたり、コレクションして楽しむことができるというもの。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping