「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news010.jpg

東京ゲームショウ2008 「ストリートファイターIV」ステージイベント:実写映画化続報や長編アニメーションの発表! 大物アーティストとのタイアップも

カプコンブースの「ストリートファイターIV」のステージイベントでは、既に報じられていた実写映画化の続報が伝えられた。加えて、長編アニメーションの制作発表やゲーム内楽曲・テーマソングを人気アーティスト「EXILE」が行うことも発表された。

image 小野氏の「ストリートファイターIV」に対する熱意が伝わる内容となったステージイベント

 東京ゲームショウ2008初日、カプコンブースにて、PS3、Xbox、PCでのマルチプラットフォーム展開が予定されている対戦格闘アーケードゲーム「ストリートファイターIV」のステージイベントが行われた。

 まずはカプコンの小野義徳プロデューサーが登場し、「10年間お待たせしました」と語り、ストリートファイターIVに登場するデフォルトキャラクター、4人の新キャラクターや、ボスキャラクター「セス」の紹介を行った。

image 「リュウ」の永遠のライバル「ケン」との試合がストリートファイター最新作で実現!

「ストリートファイター」シリーズ映像化続々

 次に、実写映画化が決定していた「ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」の情報を発表。映画はタイトルにもある通り、ストリートファイターシリーズおなじみの女性キャラクター「チュンリー」が主役となり、チュンリーがなぜストリートファイターになったかというストーリーを描いたもので、公開は2009年の予定。上映されたムービーでは海外の人気のTVドラマ「Smallvill」(ヤングスーパーマン)のヒロインとして活躍中のチュンリー役のクリスティン・クルックが会場に向けてビデオメッセージを送った。

 監督は「ロミオ・マスト・ダイ」や「DOOM」などで有名なポーランドのアンジェイ・バートコウィア」。映画「マトリックス」のスタッフを起用するなど「アクションシーンにおいても満足度の高い作品になることだろう」と小野氏。

 また、公式サイトでストリートファイターIVのオリジナルアニメーションのムービーを公開したところ視聴者からの反響が大きく「もっとキャラクターのバックボーンが欲しい」という声に応える形として、アニメ「デトロイト・メタル・シティ」や「鉄コン筋クリート」など数々の有名作品を手がける「STUDIO 4℃」が現在長編アニメーションを制作中であると発表した。残念ながら公開時期は発表されなかったが、上映されたムービーでは、かなり見ごたえのあるストーリーになるだろうと感じられた。

 最後にストリートファイターIVのキャラクターセレクト画面で使われているBGMが大物アーティストとのタイアップによるものだと発表。語るより先にと流された映像にはなんと人気歌手グループの「EXILE」のリーダーHIRO氏の姿が! HIRO氏は現在コンシューマ版テーマソングも制作中であると発表し「個人的にもストリートファイター IIをすごくやっていたので、思い出いっぱいのゲームです。曲は戦いが似合うような、勇ましい曲になっていると思います。」とコメント。

 小野氏はゲームショウ期間中にカプコンブースでストリートファイターIVをプレイした人には、もれなく「ストリートファイターIVピンバッヂ」をプレゼント、さらに5人連続で勝ち抜くと、ストリートファイターIVのオリジナルキャップをプレゼントしていると告知し「見た目と、プレイした時の印象はまったく異なるものなので、ぜひ一度触れてほしい」と述べた。

タイトル Streat Fighter IV(ストリートファイターIV)
ジャンル 対戦格闘
対応機種 PLAYSTATION 3 / Xbox 360 / PC
発売日 2009年冬予定(PCは発売日未定)
価格 価格未定
imageimageimage クリスティン・クルック(左)、長編アニメのムービーでは、リュウとストリートファイターIVで新登場となる「クリムゾン・ヴァイパー」が戦うシーンも見られた(中)、「EXILE」のリーダーHIRO氏
(C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping