「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news019.jpg

東京ゲームショウ2008 アクワイアブース:垂直跳びの後は密書運び? ブース連動イベントも

PSP「勇者のくせになまいきだor2」、PS3「侍道3」、DS「ダン←ダム」など、新作タイトル盛りだくさんのアクワイアブース。フロムソフトウェアとのブース連動イベントも!

image ダムを模したモニュメントがひときわ目立つアクワイアブース

 「天誅」シリーズ、「侍道」シリーズをはじめ、和風テイストなアクションゲームを数々リリースしてきたアクワイア。また、近年ではPSP「勇者のくせになまいきだ。」のスマッシュヒットも記憶に新しい。

 東京ゲームショウ2008の同ブースでは、自由度の高さとマルチエンディングが特徴のアクションゲーム「侍道3」(販売はスパイク)、マップのボリューム、登場するモンスター、勇者たちの数も大幅アップしたPSP「勇者のくせになまいきだor2」、「ダム防衛RPG」という謎に満ちた新ジャンルの新作タイトル「ダン←ダム」、そして携帯電話用電脳ペットアプリケーションの「PULIVE」、アクワイアモバイルコーナーが展開されている。

imageimage PS3でリリースされるアクションゲーム「侍道3」はプレイアブル出展(左)、「勇者のくせになまいきだor2」ブースでは魔王がお待ちかね

 なお、Wiiでリリースされる「天誅4」では販売を行うフロムソフトウェアと「天誅4コラボレーションイベント in TGS2008 極秘任務 密書を届けよ〜ブース間 密書伝達リレー〜」が行われている。まず、アクワイアブースで垂直跳びに挑戦、密書を受け取る。そして、フロムソフトウェアブースで天誅4をプレイ、密書に印を押してもらう。その後、アクワイアブースに再度戻り、スタッフに密書を渡せば終了。

 このイベントでは、天誅4オリジナルグッズセットがもれなくもらえるほか、抽選で「天誅4」ソフトやオリジナルサウンドトラックが当たる。なお、オリジナルグッズセットは数量限定ということなので、グッズが欲しい人は早いうちに人混みをぬって(会場内を走っちゃだめです)密書を届けておきたい。

 また「ダン←ダム」はブース内で体験版のダウンロード配信が行われている。DSを持っている人はこちらも忘れずにダウンロードしていこう。

imageimage 世界初のダム防衛RPG「ダン←ダム」、気になる内容は会場でチェック(左)、高くそびえるパネルが天誅4コラボイベントのスタート場所になる

関連キーワード

サムライ | 東京ゲームショウ



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping