「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news092.jpg

東京ゲームショウで安らぎを求める

混雑を極めるTGSで、癒しの場所を探してみた。

 4日間にわたり開催された東京ゲームショウ(以下、TGS)が、10月12日に閉幕した(関連記事参照)。先週のランキングは「ニンテンドーDSi」の記事も存在感を見せたものの、さすがに10本中8本がTGS関連の記事となった。その中でも80GバイトHDD搭載のプレイステーション 3、「モンスターハンター3(トライ)」関連の記事に注目が集まったようだ。

 私事になるが、今回ゲームショウ初参加となった(個人的にも参加したことはない)。以前から「すごい、すごい」と聞いていたものの、なにがどれだけすごいのか体験してみないと分からないものである。

 ベタな話になってしまうかもしれないが、もっとも驚いたことは「人の多さ」だった。(一般公開日)開場1時間前はすでに、人が幕張メッセを1周囲んでいる。開場されると「モンスターハンター3(トライ)」などの注目のタイトルのプレイアブルに走る人の姿が多く見られ(関連記事参照)、開場時間を30分も過ぎると、会場は瞬く間に人で埋まり、取材に行こうにもなかなか先に進めない状態に。また通りがかった物販コーナーも盛況の様子。この混雑ぶりは、経済が冷え込んでいることなど忘れさせる風景だった。

photophoto 開場を待つ人たち(左)と物販コーナーの様子(右)

 朝早くから並んだためか、疲れ果てて地べたに座り眠っている人の姿も多く見られたが、取材した中で“ほっ”とできる場所もあった。「キッズコーナー」である。特撮ヒーローを「がんばれ〜」と応援する子供たち、ゆるキャラたちと戯れる子供たち……。ああ……なんだか平和。1日中ここに居たい。

photo キッズコーナーの仮面ライダーキバショーも盛況。この子たちも数年後には戦場にでなければならないのかと思うと、ちょっと切ない……

 ベテラン編集者いわく、今年の来場者はまだ少ない方らしいが……(前年に比べれば増加)、これほど混雑している場所に行くことは、筆者の人生の中でそうないだろうと思う。鍛錬の意味で、筆者にとってとても貴重な経験であった。そしてITmedia +D Gamesの汗と涙の結晶がここにある。

 なお、次回の東京ゲームショウの日程は、2009年9月24日もしくは25日〜9月27日までを予定している。3日間の開催になるのか、今回同様に4日間開催されるのかは現時点で明らかにされていない。特設ページで今年を振り返り、次回のTGS期間もITmedia +D Gamesへお越しいただきたい。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping