「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



「魔境奇談」第2次クローズドβテスト開始――「御守り」システムなど新コンテンツスタート

 ワイエヌケージャパンは、カジュアルアクションゲーム「魔境奇談」において、第2次クローズドβテストを開始した。これに伴い新コンテンツを実装する。

「御守り」システム実装

 第1次クローズドβテストでは“準備中”となっていた「御守り」システムが実装された。

 御守りは、装備することでキャラクターの能力を上昇させることができるアイテム。与えられた任務をクリアすることで褒賞としてNPCからもらえたり、アイテムを販売している「商店」においてゲーム内通貨を使用して購入することで、入手することができる。

 また、レベル帯に応じて強化された御守りが存在する。例えば、装着レベル1の御守りであれば能力値が+5され、装着レベル20の御守りであれば能力値が+25されるといった形で、装着レベルが高いほど効果が高いアイテムとなる。

 第2次クローズドβテストでは、「守護の御守り」と「体力の御守り」が商店にて販売される。「守護の御守り」は、装着することで守備力が上昇し、「体力の御守り」は体力が上昇するアイテム。御守りによりキャラクターの短所をカバーしたり、逆に長所を伸ばしたりと、さらに個性的なキャラクターを作ることができる。

 武闘モード(対人モード)においては、御守りのレベルによる能力差をなくし、キャラクターのレベルに関わらず対戦を楽しめるよう、“御守り効果”の「あり」「なし」ルールを設定することができる。

photophoto

コミュニティー空間「村」の実装

 コミュニティー空間「村」には、これから冒険に出発するプレイヤーや一緒に冒険してくれる仲間を探しているプレイヤー、ゆっくりとおしゃべりをしたいプレイヤーなど、さまざまなプレイヤーが多数存在する。

 退魔モード、武闘モード、任務やアイテムなど、ゲーム内のあらゆる情報の交換の場として、衣装や守護霊のお披露目の場として、さまざまな用途に活用できるだろう。

photophotophoto

初心者に優しい「ガイドシステム」導入

 ログイン後のロビー画面にて選択可能なすべてのページ(「村」「退魔」「武闘」「商店」「倉庫」「任務」「図鑑」)において、「F1」ボタンを押すことで、ゲーム画面の説明を表示することができる。再度「F1」ボタンを押すことで説明を非表示にすることが可能。

photophotophoto

新コンテンツ「無限大妖怪」実装

 自分の実力を試すことができるソロプレイ用のコンテンツ「無限大妖怪」を実装した。ある条件を満たすことで退魔モード内に「無限大妖怪」のステージが登場する。

 そこに登場する大妖怪を退治しよう。倒されるたびにレベルを上げ、さらに凶暴になる大妖怪をどこまで倒せるか挑戦してみてはいかがだろう。

 「無限大妖怪」は仲間とともに戦うことはできない。自分と大妖怪の1対1の対決となるため、負けてしまった場合は、ほかのモードで力をつけて再挑戦しよう。

photo

退魔モードの強化

 退魔モードの“もみじ村”と“奪われし城”ステージを始めからプレイすることができる。練習を兼ねてソロプレイで退魔モードを進めることも可能だが、1人でクリアすることが困難なステージが登場するので、そのときはコミュニティー空間「村」で仲間を探し、ともに退魔モードを進めた方がいいだろう。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping