「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



「無双指南塾」を導入――「真・三國無双 Online」大型アップデート「Revolution 3」実施

 CJ インターネットジャパンは、一騎当千MMOアクション「真・三國無双 Online」において、11月18日午後3時より大型アップデート「Revolution 3」を実施する。

 大型アップデート「Revolution 3」では、「無双指南塾」の実装、新プレイヤー対戦システム「闘技」の実装、新武器&新究極強化の登場、大型アップデート「Revolution 3」記念服飾の登場など、多くの新要素を実装する。

無双指南塾

 各勢力の無双武将たちが集う「回廊」の中心に、初心者が集まる広場「無双指南塾」を新設。新規に作成したキャラクターは、「回廊」に行くことで「無双指南塾」初心者コースに入塾でき、複数の特務からなるチュートリアルを受けられるようになる。

 初心者コースでは、「真・三國無双 Online」の基本的なゲーム操作方法から、序盤のプレイテクニックまでさまざまなアドバイスを受けられる。また、従来各広場にいた練兵官(レンペイカン)が「回廊」に移動し、新たなNPCの解説官(カイセツカン)・試技官(シギカン)とともに登場する。

  • 練兵官:実戦を通して戦闘の基礎を学ぶ「練兵」に出撃できる。また、戦闘の基礎知識を教えてくれる特務を受けられる。
  • 解説官:ゲーム中のさまざまなルール説明を受けられる。
  • 試技官:各武器を自由にお試しできる特務や、戦場地形を自由に学べる特務を受けられる。(ただし、「Revolution 3」で実装される新武器は除く)
photophotophoto

新プレイヤー対戦システム「闘技」

 最初から完全に仙箪強化された状態で存分に対戦が楽しめる、新プレイヤー対戦システム「闘技」を実装する。

 新プレイヤー対戦システム「闘技」は、最初からすべての仙箪強化が行われた状態から始まる、対戦をメーンとした新モード。勝敗条件は「指揮官10人撃破」。最大4人対4人の対戦が可能。

 新たに実装される「闘技」特製の戦場地形「水仙境」(スイセンキョウ)は、通常の「激突」の戦場地形に比べて、指揮官同士が近い位置からスタートする。「闘技」には、城門前にいる新NPC・闘技官に話しかけることで参戦できる。

photophoto

新武器&新究極効果3種類を順次公開

 11月18日午後3時より、待望の新武器3種類を順次公開する。なお、それに併せ新究極強化も登場する予定だ。

積刃剣(セキジンケン)孫権使用武器

  • 新究極強化:「堅牢」(ケンロウ)拠点内の構造物および拠点兵の防御力が2倍になる
  • 特徴:鋭利な刃が節状に連なって見える、特殊な研磨を施した剣

鉄矛(テツボウ)張飛使用武器

  • 新究極強化:「不屈」(フクツ)

羽扇(ウセン)諸葛亮使用武器

  • 新究極強化:「萎縮」(イシュク)

 大型アップデート詳細はこちらのページから。

(C) 2006-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping