「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news112.jpg

さよなら日常――「ケメコデラックス!DS 〜ヨメとメカと男と女〜」

5pb.は、TVアニメ化もされているコミック「ケメコデラックス!」をニンテンドーDS用ソフトとして2009年2月に発売する。

wk_081111kemeko01.jpg

 5pb.は、月刊コミック電撃大王にて連載され、TVアニメ化もされているコミック「ケメコデラックス!」をニンテンドーDS用ソフトとして2009年2月に発売する。

 「ケメコデラックス!DS 〜ヨメとメカと男と女〜」は、不条理な設定と破天荒なストーリー、かわいらしいキャラクターとアクションで人気のコミック「ケメコデラックス!」の世界観そのままに、会話を中心にストーリーを進めていくアドベンチャーゲーム。バトルパートやミニゲームをクリアして進行し、テレビアニメの映像もふんだんに使用している。

ストーリー

 主人公三平太の前に突如現れたケメコと名乗る謎の花嫁。2頭身のずんぐりむっくりの体格で銃器を操り、何者かと激しく戦いながら現われ、三平太の嫁になると言う。しかし、戦闘終了後にケメコの中からエムエムと名乗る美少女が現れ、ますます混乱する三平太。なんとケメコは、家電大手のミシマ電機が製造したロボットだったのだ。かくして三平太の平和な日常は崩れ去り、多くの謎をはらんで、ケメコとの波乱の生活が始まったのだった。


 プレイヤーは、ケメコを操作して三平太を敵から守ることが目的となる。ゲームは全8話で構成され、各話「アドベンチャーパート」で町内や学校内などさまざまな場所を訪れ、そこで出会ったキャラクターと会話しストーリーを進めていく。この際、敵と遭遇するとコマンド選択により進行する「バトルパート」へと移行する。ほかにも4種類(予定)のミニゲームなども楽しめる。

wk_081111kemeko02.jpgwk_081111kemeko03.jpgwk_081111kemeko04.jpg

wk_081111kemeko05.jpgwk_081111kemeko06.jpgwk_081111kemeko07.jpg ミニゲームも収録

 本作には原作者であるいわさきまさかず氏のデザインによるゲームオリジナルの敵ロボットも登場。ゲーム用のオリジナル主題歌(OP:榊原ゆい/ED:今井麻美)も制作されるとのこと。また、特典付きの「ケメコデラックス!DS 〜ヨメとメカと男と女〜 限定版」も同時発売する予定だ。

wk_081111kemeko08.jpgwk_081111kemeko09.jpg
「ケメコデラックス!DS 〜ヨメとメカと男と女〜」
対応機種ニンテンドーDS
ジャンルバラエティー型アドベンチャー
発売予定日2009年2月
価格未定
(C)いわさきまさかず/アスキー・メディアワークス /「ケメコデラックス!」製作委員会 (C)2009 5pb.Inc.
※ゲーム画像は開発中のものです。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping