「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news131.jpg

日々是遊戯:“体験”だけじゃ物足りない!? 「パタポン2」体験版は、製品版にデータ引き継ぎ可能

目玉のような“パタポン族”をタイコの音で操り、世界の果てを目指してひたすら進んでいく、一風変わったアクションゲーム「パタポン」。その続編として11月27日発売予定の「パタポン2」の体験版が、PlayStation Storeにて配信開始となった。

勝手に「パタポン」応援団として立候補します

 ソニー・コンピュータエンタテインメントより、11月27日発売予定のPSP用ソフト「パタポン2 ドンチャカ♪」。その体験版が本日11月13日より、PlayStation Storeにて配信開始となった。筆者の中では昨年のベスト3に入るほどハマりまくった、あの「パタポン」の続編ということで(「『パタポン』ってなに?」という人はとりあえず公式サイトへどうぞ)、さっそくダウンロードして遊んでみた。

 この体験版では、オープニングから序盤の7ステージまでが収録されており、プレイ時間は約2時間弱といったところ。さらなる“世界の果て”を目指し、仲間とともに船で大海原へとこぎ出したパタポンたちだったが、途中で船が沈没してしまい、仲間たちは散り散りに。どことも知れぬ砂浜に流れ着いたパタポンたちの耳に、再び神様のタイコが聞こえてきた――というのが今作の出だし。「パタ・パタ・パタ・ポン(□・□・□・○)」で“すすめ”、「ポン・ポン・パタ・ポン(○・○・□・○)」で“たたかえ”といった、前作でもお世話になったコマンドは今作でも健在で、“昔取った杵柄”がそのまま通用するのは嬉しいかぎり。もちろんはじめてプレイする人にも、ちゃんと親切にレクチャーしてくれるのでご安心を。

 また、クリアしたデータは製品版に引き継ぐこともできるので、ひととおりプレイした後も、繰り返し遊んでこの先のステージに備えてアイテムを集めておいてもいい。体験版だけでもけっこうな種類のアイテムが手に入るので、ここでパタポンたちを思いきり強化しておけば、製品版での戦いがぐっと楽になるはずだ。その気になればここだけでも数時間は遊べるボリュームで、体験版としては相当に太っ腹な仕様と言える。

 ちなみに本作、前作「パタポン」からのデータ引き継ぎにも対応している。育てたパタポンなどはリセットされてしまうが、手に入れた武器やアイテムなどについてはほぼ持ち越せるので、ぜひ活用しよう。

wk_081113hibikore01.jpgwk_081113hibikore02.jpg

 そのほか、体験版では今作から新たに加わった「マルチプレイ」も体験可能となっている。仲間と息を合わせながら遊ぶ「パタポン」は、1人プレイとはまた違った楽しさ。「“ヒーローパタポン”の育成」という、マルチプレイならではのお楽しみもあり、こちらはこちらで人気を集めそうだ。体験版同士でのマルチプレイはもちろん、ゲームシェアリングによる体験も可能なので、布教用にぜひ活用してみてほしい。

 と、最後はちょっと宣伝っぽくなってしまったが、ホントにオススメな作品なので、PlayStation Storeが利用可能な人はぜひ、騙されたと思って遊んでみていただきたい。ちなみに前作でも耳に残りまくったパタポンたちの歌声は、ますますノリノリになっているのでお楽しみに。

wk_081113hibikore03.jpgwk_081113hibikore04.jpg

wk_081113hibikore05.jpgwk_081113hibikore06.jpg
(C)Sony Computer Entertainment Inc. (C)Rolito/Interlink



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping