「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news092.jpg

健全なる魂は健全なる精神と、健全なる肉体に宿る――「ソウルイーター バトルレゾナンス」 (1/2)

バンダイナムコゲームスは、2009年1月29日に格闘アクション「ソウルイーター バトルレゾナンス」をPS2/PSP用ソフトとして発売する。

人気アニメが格闘アクションゲームに

 「武器」と「職人」は2人で1つ――魂の共鳴バトルが体験できる格闘アクションゲーム「ソウルイーター バトルレゾナンス」が2009年1月29日に発売される。

 「ソウルイーター バトルレゾナンス」は、人気アニメ「ソウルイーター」の世界観を生かし、職人と武器のコンビネーションでダイナミックかつスピーディーな攻防戦を実現するだけでなく、アニメを忠実に再現したステージやストーリーが魅力だ。職人と武器が2人で1つという掛け合いシステムによって、簡単なボタン操作でさまざまな技を繰り出せる爽快感も必見。

wk_081114soul01.jpgwk_081114soul02.jpgwk_081114soul03.jpg 簡単操作でアニメを見ているようなダイナミズムを体験できる

wk_081114soul04.jpgwk_081114soul05.jpgwk_081114soul06.jpg 氷柱体で空中に打ち上げ。追い打ち攻撃も

wk_081114soul08.jpgwk_081114soul07.jpgwk_081114soul09.jpg キッド対シュタイン、フリー対ブレアなど原作・アニメにはなかった組み合わせも

wk_081114soul10.jpgwk_081114soul11.jpgwk_081114soul12.jpg 原作を忠実に再現したステージも

wk_081114soul13.jpgwk_081114soul14.jpgwk_081114soul15.jpg バトル中、戦いによって掛け合いシステムで魂を共鳴。ボタンが表示されるので、タイミングよく指定おボタンを押すと魂の共鳴ゲージが増加。魂の絆を高め、敵をなぎ倒せ

wk_081114soul16.jpg 魔武器キャラがプレイヤーをサポートするのが「タック攻撃」
wk_081114soul17.jpgwk_081114soul18.jpg 戦闘中、魔武器キャラが姿を変えてプレイヤーをサポートしてくれる

ストーリー

「健全なる魂は健全なる精神と、健全なる肉体に宿る」

wk_081114soul32.jpg

 死神武器職人専門学校――通称「死武専」。その生徒である「職人」と「武器」。その目的はただ1つ。“99個の鬼神の卵と化した魂”と“1個の魔女の魂”を武器に食べさせ、死神様の武器「デスサイズ」を作ること。

 最強のデスサイズを目指し、魂を集める死武専生“鎌職人”マカ=アルバーンと“魔鎌”ソウル=イーター。そして同じ様にデスサイズを作ることを目指す“暗器職人”ブラック☆スターと“魔暗器”中務椿、“死神様の息子”デス・ザ・キッドと“二丁魔拳銃”トンプソン姉妹。この3組のコンビを中心として、時にはぶつかり合い、時には助けあう、少年少女たちの成長物語である。


 本作は演出面でも抜かりはない。完全フルボイスを実現し、原作アニメのストーリー第1話〜24話、そしてオリジナルシナリオで構成されたアドベンチャーモードで、ソウルイーターの物語を追体験できる。マカ、ブラック☆スター、キッドの3組の主人公を操り50以上のミッションをクリアすることになる。

wk_081114soul19.jpgwk_081114soul20.jpg

wk_081114soul24.jpg

 ちなみに本作はプレイスーテション 2とPSPの2つのハードで発売される。PSP版はアドホック通信での対戦が可能、PS2版は550枚以上のアニメの名場面を観覧できる超プレミアモード「ソウルシアター」を搭載。キャラクターのコスチューム替えなどのお楽しみ要素があるのが特徴だ。なお、予約特典は、デスクトップとソウルイーターが“魂の共鳴”をする「魂共鳴ディスク」となっている。魂が時を刻む「ソウルウォッチ」や超キュートな「魔鎌カーソル」など、豪華デスクトップアクセサリーを収録した超プレミアムCDだ。


wk_081114soul21.jpgwk_081114soul22.jpg PS2版
wk_081114soul23.jpg PSP版

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping