「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news012.jpg

ネットワークゲームへのパスポート(第4回):カンタン入国案内 Vol.2――「ラグナロクオンライン」編

連載第4回となる今回も、第2回に続いて日本最大級のユーザー数を誇る「ラグナロクオンライン」。今回は初心者の強い味方「冒険者アカデミー」、そして一歩進んだ楽しみ方である「ギルド攻城戦」「ボスモンスターとMVP」について紹介していこう。

初級冒険者の道しるべ、冒険者アカデミー

wk_081127ro01.jpg 冒険者アカデミーは入会無料。知識と経験の両方を磨くことができる

 2008年4月に実装された「冒険者アカデミー」は、「ラグナロクオンライン」(以下、RO)をより楽しめるように冒険のアドバイスをしてくれる便利な施設だ。前回紹介した「初心者修練場」での修行を終えた冒険者が転送されるプロンテラ、モロク、ゲフェン、アルベルタ、イズルード、フェイヨンの各都市にいる「アカデミー関係者」に話しかけると、冒険者アカデミーに転送される。

 アカデミーに入ると、まずは「アカデミー新入生帽子」がもらえる。さらに、アカデミー内の講師NPCたちからは、ゲーム中の冒険に必要なさまざまな知識についての講義を受けることができる。アカデミー専用のクエストや、レベル別のアカデミーダンジョンもあるので、実戦で訓練を積むこともできるし、さらに「アカデミーシークレットストーリー」という連続クエストも準備されている。楽しみ要素も満載なので、ただのチュートリアルというわけではないのだ。

決戦! ギルドvsギルド「攻城戦」

wk_081127ro02.jpg 味方との連携が勝利のカギを握る攻城戦。対モンスターとは、ひと味もふた味も違う楽しさが味わえる

 MMOの楽しみの1つ、ギルド活動。もちろんROでも、プレイヤー同士がギルドを組んでさまざまな活動を楽しんでいる光景を見かけることは多い。さて、その和気あいあいのギルド活動が一変して激しい戦いの場になるのが「攻城戦」だ。プロンテラ、ゲフェン、アルデバラン、フェイヨンの4都市近くにある砦を、ギルド同士で奪い合う戦いのことだ。砦に設置された「エンペリウム」を破壊すれば攻撃側のギルドの勝ち、時間内守りきれば防御側のギルドの勝ちとなる。攻城戦が発生するのは毎週日曜日の午後8時〜10時の間だけだ。砦を占領すれば、砦でしか手に入らないアイテムを入手したり、砦の便利な機能を利用できるようになる。プレイヤー同士の戦略を尽くした戦いを、ぜひ一度経験してみてほしい。

チャレンジ! ボスモンスター

wk_081127ro03.jpg 強大なボスモンスターにも、臆せず立ち向かえ! MVPを手にするのは誰だ?

 冒険を続けていると、ひときわ巨大で強力なモンスターに出会うことがあるはずだ。ROには、通常のモンスターに加えて多くのボスモンスターが登場する。ボスモンスターは非常に手ごわく、とても1人では倒せないものもいる。ぜひとも仲間たちとパーティを組んで挑戦しよう。ボスモンスターとの戦いには、通常の戦闘とは大きく違うことがある。それが「MVP」のシステムだ。ボスモンスターを倒すと、その戦闘でもっとも活躍したと判定されたプレイヤーが「MVP」となり、特別なレアアイテムをゲットできるのだ。ボス戦に参加したプレイヤーには平等に権利があるわけだから、ぜひとも全力でボスに立ち向かい、MVPの栄冠を勝ち取りたいものだ。

広がり続けるROワールド、その楽しみは無限大

 前回、そして今回と駆け足でROの魅力を紹介してきた。ROの歴史は長く、定番のMMORPGとなっている。にもかかわらず、ROはより楽しく、常に新しい冒険をプレイヤーに提供するために進化を続けている。どんどん広く、深く、しかし新参のプレイヤーのことも忘れずに優しくフォローする。ベテランにとってもルーキーにとっても、やりがいのあるRO。まだ未経験ならば、ぜひ一度プレイしてみてはどうだろうか。

バックナンバー

  • カンタン入国案内 Vol.1――「モンスターハンター フロンティア オンライン」編→part1part2
  • カンタン入国案内 Vol.2――「ラグナロクオンライン」編→part1
本連載は、不定期にタイトルを選んで紹介していきます。連載順は順不同となっております。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping