「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news093.jpg

あとの祭り

やはりドラクエは強かった。記事ある度に必ずといっていいほど上位に食い込む国民的ゲームの情報がランクインしております。さて、あとの祭りの例を2つほど……。

 今週も「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」関連の記事が根強く読まれていたようです。発売日となる3月も数カ月後と近づいてきたこともあり、情報がひんぱんに伝えられるようになったことで、期待感も高まっているのでしょう。

 先週は、「リュウの変遷」人気投票の結果を発表している記事にも注目が。ここでは痛恨のミス、「ストリートファイターIIダッシュターボ」のリュウを抜かしたことについて謝っています。「これに投票したかったのに!」というファンの皆様、改めてごめんなさい。あとの祭りですが、そんな抜けた感じの結果投票ながら多くの投票をいただきありがとうございました。また、なにかでこっそりアンケートを取りたいと担当ともどもたくらんでおります。

wk_081203top01.jpg

 そういえば、アンケート投票といえば、つい先日まで「あなたの持っているXbox 360のハードディスクドライブはなに?」という、アンケートをこっそりとっていたのですが、お気づきになっていましたか? Xbox 360ユーザーのみを対象にしたアンケートでしたが、右のような結果とあいなりました。約2000人ほどのサンプルによると、20Gバイトと120Gバイトが突出しているのが分かります。つまりは、Xbox 360のスタンダードモデルとエリートが、もしくはアーケードかコアシステムであっても20Gバイトと120GバイトのHDDを購入して装着しているということです。

 まったくもって当たり前の結果となっていますが、ここで何が注目かというと、意外にも60Gバイトが10%ほどいるという点。スタンダードモデルのHDMI出力端子有の60Gバイトという、今となっては実に玄人好みのスペックがけっこう多いというのが頼もしいじゃないですか。また、コアシステムのままでもよしとしている人がそれなりにいた点も注目です。アンケートの取り方が間違っていたのですが(コアシステムだけでなくアーケードも含めてHDDはないと聞くべきでした……)、Xbox 360というハードの特性上、HDDはあってしかるべきと思いきや、そんなものいらん! と、かたくなに構えている方が若干ながら存在した点が興味深かい。それにしても、どうせなら購入時のXbox 360のHDDを聞くべきでした……。やはりこちらもあとの祭りでございます。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping