「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



「ミッション戦争バトル」を拡張――「CABAL ONLINE」、12月15日に大型アップデートを実装

 ゲームポットは、Windows用MMORPG「CABAL ONLINE」(カバルオンライン)において、次期大型アップデートを12月15日に実施する。

 本アップデートでは、「ミッション戦争バトル」の拡張として、ミッション戦争バトルの前線に立ち、各国家を指揮する「武神」を決めるシステム「Lord of WAR」と、52〜94レベルの低レベルのキャラクターで戦う「ティエラデルブルート」を追加する。さらに称号システムの拡張、「フォースシールダー」の新スキル追加、「パーティーマッチングシステム」の導入、新販売システム「委託商店」の実装を行う。

「Lord of WAR」

 「ミッション戦争バトル」の前線に立ち、国家を指揮する全480人の勇者たちを決めるシステム。ミッション戦争内で最も活躍したレベル150〜170までのキャラクターの中から各サーバのバトルスタイル別に、「ミッション戦争バトル」で活躍した各バトルスタイル10人ずつがサーバごとに選ばれ、特別な「称号」が贈られる。さらにその中から最強の1人には名誉ある「武神」の称号が与えられる。

「ティエラデルブルート」

 「デスマッチ」方式で52〜94レベルの低レベルのキャラクター同士で戦うことができる。この戦争は通常戦争の「ティエラグロリオサ」とは別のマップが舞台になる。

「委託商店」

 「ブラッディアイス」の町にいるNPC「レディー エカテリーナ」に話しかけることで、利用することができる。自らのキャラクターで個人商店を開くことなく、自動でほかのキャラクターへアイテムを売ることができる。また、購入も、ほしいアイテムをリストから簡単に検索することが可能となった。

「パーティーマッチングシステム」

 自分が行きたい場所を選択することで、同じ目的を持ったプレイヤーと、パーティーに参加することができる。本システムによりパーティーを気軽に組むことができるようになる。

フォースシールダーに新スキル「プロボケーション」追加

 新スキルを使用することで、一定時間モンスターが自分を攻撃させることが可能となる。パーティーでの盾の約割としての動きが向上する。

photophotophoto

(c)2006 by ESTsoft Corp. All rights reserved. c2006 Gamepot Inc., Allrights reserved.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping