「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news068.jpg

「ファンタジーアース ゼロ」で新クラス「フェンサー」実装へ

ゲームポットは12月14日、「ゲームポットフェスタ2008」の会場で新クラスの導入のほか、ウォーリアの両手剣に大剣スキルが追加されることなどを発表した。

「FEZ」ついに新クラス実装へ、2009年1月にはテストサーバを公開

wk_081215fez01.jpg FEZのPvPイベントの場で突然行われた重大発表。ステージ上にはファンタジーアース ゼロ メルファリア ANNEXにも出演している「5番6番」のお二人と、ゲームポット和賀 潤氏、GMウェッティ氏

 ゲームポットは12月14日、オフラインイベント「ゲームポットフェスタ2008」の会場で、同社が運営する「ファンタジーアース ゼロ」(以下、FEZ)のアップデート情報を発表した。

 まずはプレイヤー待望の……というよりは、半ば諦めかけていた新クラスがいよいよ実装される。イメージイラストとともに公開された新クラスの名称は「フェンサー」で、武器にはレイピア(細剣)を手にしている。フェンサーは既存クラスのウォーリアと同じ近接職だがおもな違いとして、攻撃力はウォーリアを越える分、防御力に劣り、スキル使用時のスキが大きい点にある。

 また、攻撃を受けた際ののけぞりを無くすスキル「エンダーペイン」も使えない。防御力の低さをカバーするために、フェンサーには攻撃をかわす「回避スキル」や、一定のタイミングで連続で攻撃すると攻撃パターンが変わるコンボに近い能力も備わっているとのこと。

 和賀氏によれば、回避スキルとは通常のMMOに見られる数字上の回避率ではなく、「受けた攻撃をカウンターでかえす当身のような感じ」らしい。その他、敵の状態異常によって与ダメージも変化するなどすばやい判断とプレイヤースキルが要求され、フェンサー自体がやや上級者向けのクラスになるとのことだ。

 FEZの新クラスについて初めて発表されたのは、2006年の東京ゲームショウのこと。当時は「楽器を装備した、支援職のようなもの」という話ではあったが、やはりクラス間のバランス調整が難航し、その後は目新しい情報が出ないまま2年が経過してしまった。フェンサーに関するより詳しい情報は公式HPにて公開される予定なので、こまめにチェックしておこう。

 2つ目のアップデート情報は、こちらもプレイヤーから常に要望が高かった、ウォーリアの両手剣に大剣スキルが追加される。また、これに合わせてソーサラーとスカウトにもそれぞれ新スキルが実装される予定だ。具体的名実装時期については触れず、「近日中」と繰り返すばかりの和賀氏であったが、一般プレイヤーも参加可能な専用テストサーバが2009年1月末に設置されるとのこと。まずは新クラスの「フェンサー」、続いて新スキルのテストとフィードバックを行った上で、実際のゲーム内に導入されることとなる。

wk_081215fez02.jpg 新クラス「フェンサー」のイメージイラスト。近接職ではあるが、ウォーリアよりも優雅な動きを見せてくれそうだ
wk_081215fez03.jpg 大剣スキルの実装に合わせて、新武器も導入されるらしい。スキルポイント上限とスキルリセットはどうなるのだろうか?

 “近日中”という名の未来のアップデートとは別に、12月中には3種の新マップ実装が予定されており、そのうち1種類が会場では公開された。一見するとやたらと広い見通しのよさげなマップだが、高低差を示す白いラインの一部にはある仕掛けがある。

 肝心の仕掛けについて具体的な話は何も明かされなかったのだが、「びっくりするようなマップ」ということなのでこちらも期待できそうだ。残り2種のマップについても12月19日には詳しい情報が公開される。

 この他、プレイヤーからはやや不評な国王介入のバランス調整、イベント時や週末には特に目立つサーバ負荷とラグの問題解消にも力を入れていくということなので、2009年はぜひとも“waiting漏れ”に悩まされない、快適なFEZライフを実現させてほしいものだ。

wk_081215fez04.jpg 既存マップのどこが新マップに入れ替わるのか、12月19日のリリースが待ち遠しい
wk_081215fez05.jpg 新マップの拡大図がこちら。白いラインの濃淡が変わる部分に何かが仕掛けてあるらしい

wk_081215fez06.jpgwk_081215fez07.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping