「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



「レッツタップ」との連動要素が明らかに――「レッツキャッチ」

 セガとプロペは、Wiiウェア向けコンテンツ「レッツキャッチ」の配信を開始した。

 レッツキャッチは、Wiiリモコンを使ってキャッチボールを疑似体験できるタイトル。うまくキャッチするとWiiリモコンのスピーカーから“スパーン!”という快音と振動が感じられ、自分の手でボールをキャッチしたような感覚が味わえる。キャッチボールと登場キャラクターの会話を通してストーリーが進行する「ストーリーモード」、相手の投げてくるスピードボールをキャッチする「スピードキャッチ」、9つのパネルをボールでうち抜く「ナイントライアル」など、6種類のゲームモードを用意する。

 また、レッツキャッチには、12月18日に発売予定のWii用ソフト「レッツタップ」との連動要素が存在する。主な連動内容としては、レッツキャッチのセーブデータがあるWiiでレッツタップを遊ぶと、「リズムタップ」内で「ジュピター (エクストリームタップエディション)」などのボーナストラックが追加プレイできるようになることや、「サイレントブロックス」のトライアルモード「アルケミスト・バイナリー」や、「ビジュアライザー」の追加モード「海」などの隠し要素が出現することが明らかになっている。

photophotophoto ジュピター (エクストリームタップエディション)

photophotophoto ビジュアライザー「海」

(C)SEGA / PROPE

関連キーワード

Wii | セガ | Wiiウェア



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping