「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



「覚醒の刻」で新コンテンツ追加――「信長の野望 Online」

 コーエーは、サービス中のプレイステーション 2/Windows用MMORPG「信長の野望 Online」において、12月17日に大型アップデート「覚醒の刻」を実施する。レベルキャップ開放や新攻略コンテンツ「凶神の冥宮(まがつかみのめいきゅう)」の追加など、充実の内容となっている。

待望のレベルキャップ開放

 レベル上限を「覚醒の刻」と同時に、現状の60から65に引き上げる。また、これにあわせて野外フィールドや、ほとんどのダンジョンにおいて戦闘後に獲得できる経験値を上昇させる。

新攻略コンテンツ「凶神の冥宮(まがつかみのめいきゅう)」

 「飛龍の章」で導入した「根の国の異変」クエストの続編となる物語の舞台となるダンジョン。プレイヤーを待ち受ける新たな強敵、新たなストーリーが導入。

新たなやりこみ要素「技能覚醒(ぎのうかくせい)」、「強化石精錬(きょうかせきせいれん)」

 新たなやりこみ要素として、技能の効果を強化できる「技能覚醒」、神秘石や、付与石を2つ合体させて作る“双晶石”を精錬し、付与値を強化することができる「強化石精錬」を導入する。「強化石精錬」を行うことで、今までの限界を超えて付与値を伸ばしたり、自分の好みに合わせて付与値をカスタマイズしたりできるようになる。

特化バランス調整・ダメージキャップの撤廃とダメージ計算処理調整

 「凶神の冥宮」、「技能覚醒」導入にあわせて、各職業の特化系統のバランス調整を行う。テストワールドでの先行公開後、プレイヤーからの意見をもとに調整を行い、本ワールドへと実装することになる。また、「争覇の章」にて導入した「ダメージキャップ」を撤廃し、合わせて、ダメージ計算処理の調整を行う。

wk_081217nobuon01.jpgwk_081217nobuon02.jpgwk_081217nobuon03.jpg
(C)2003-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping