「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



工画堂スタジオ、和風伝奇物「ウソツキと犬神憑き」(仮)発売決定

wk_081219uso01.jpg

 工画堂スタジオは、キャラクターゲームで定評のあるくろねこさんちーむが製作する“和風伝奇物”「ウソツキと犬神憑き」(仮)を発売する。「シンフォニック=レイン」や「羊の方舟」でお馴染みの西川真音氏に、北島夏氏をシナリオライティングに迎え、独特な世界観の和風伝奇物を展開。イメージイラスト&キャラクターデザインは北千里氏が担当する。

 物語の舞台は、現代の日本、自然が色濃く残る小さな町。我々の知るごくありふれた景色と少し違うのは、この世界に人間以外のモノ、妖怪や鬼が普通に同居している、ということ。多くの妖怪は、人間に危害を加えることはないが、普通の人々はその姿を見ることもできない。しかし時に、霊障であったり、神隠しであったりと、人間に対しての「危害」が表面に現れることもあるという。

 神社の神主と兼業で拝み屋(霊媒師)を営む主人公(プレイヤー)の父親は、人々から持ち込まれる、そういった霊現象や妖怪たちのいたずらを解決している。そしてゲーム中では、父親が留守にしているため、主人公がその役目を担うこととなるのだ。

 ゲーム期間は、夏休み中の1カ月。プレーヤーは、父が不在のその間に舞い込む数多くの依頼をこなしながら、各ヒロインと交流を深めていく。

「ウソツキと犬神憑き」(仮)
対応機種Windows2000/XP/Vista
ジャンルビジュアル・ノベルゲーム
発売予定日2009年6月
価格(税込)未定

関連キーワード

和風 | 工画堂スタジオ | Windows | Windows Vista



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping