「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news009.jpg

2009年ペナントレース開幕――「プロ野球 ファミスタDS 2009」

「プロ野球 ファミスタDS」がパワーアップして帰ってきた。2009年開幕時点での最新データを収録されたほか、「ファミスタ」ならではの操作も完全復活する。

photo

 「プロ野球 ファミスタDS」をリニューアルした「プロ野球 ファミスタDS 2009」が登場。本タイトルでは、前作で実現しなかった「よく曲がる変化球」「ハーフスイング」「ダイビングキャッチ」などファミスタならではの操作が復活した。

よく曲がる変化球

 ピッチャーが投球した後からでも、十字キーでコースを変化させることができる。際どいコースを狙ったり、打者を困惑させることが可能。

ハーフスイング

 コースを見極めて寸止めしたり、ハーフスイング状態から投球を見極め振り抜いたりと駆け引きに幅が出る。

ダイビングキャッチ

 ギリギリの打球をタイミング良くダイビングキャッチで捕球。

photo

落下地点表示

 落下地点の表示により苦手な人でも簡単に守備が行える。表示はオプションで消すことも可能。

photo

 「前の打席の結果」「各選手の打率や防御率」「見やすくなった選手能力」「スキルの表示」「出塁選手名」などが瞬時に分かるように、ゲーム画面がリニューアルされている。

photophotophotophoto

 このほか、2009年開幕時点の最新データで遊べる「ひとりでファミスタ」や、やり込み要素が充実した「ドリームペナント」といった多彩なモードを用意。1カートリッジでのダウンロード対戦、2カートリッジでのワイヤレス対戦、Wi-Fi対戦といった通信対戦も実現する。

ひとりでファミスタ

 全12球団+オリジナルチームから自分のチームを選びコンピュータ対戦ができる。「球場」「COMの強さ」「イニング数」などが自由に設定可能だ。

ドリームペナント

 マイチームを作り、選手を育てていくモード。試合数は、5、30、130の中から設定し、「COMの強さ」「イニング数」なども自由に選択できる。試合を消化すると結果に応じてFP(ファミスタポイント)がもらえ、勝ち方によってさらに多くのFPが贈られる。ファミガシャの種類も27種類と大幅にアップしているので、手に入れたFPを使って良い選手をゲットしよう。

photophotophotophoto

 また、試合に出場した選手は成長し、レベルが上がれば特有のスキルが身につく。監督レベルが上がると、ファミガシャの種類が増えたり、おなじみのオリジナルチームとの対戦が可能となる。

つうしん対戦

  • ワイヤレス対戦:ソフト2本で通信対戦ができる。顔を突き合わせての熱い対戦が楽しめる。
  • ダウンロード対戦:ソフト1本でダウンロード対戦ができる。セ・パ両リーグの選抜チームで対戦。
  • Wi-Fi対戦:Wi-Fi通信対戦で、遠くにいるプレイヤーと対戦ができる。見知らぬ強豪と対戦して腕試しができる。
photophotophotophoto

タイトル 「プロ野球 ファミスタDS 2009」
発売日 4月2日発売予定
メーカー希望小売価格 5040円
ゲームジャンル カジュアルプロ野球ゲーム
CERO 審査予定
その他の仕様 DSワイヤレス通信対応・Wi-Fi通信対応(1人〜2人用)
※画面は開発中のものです。内容に変更がある場合もございます。
(c) 2009 NBGI
(社)日本野球機構承認  NPB BISプロ野球公式記録使用

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping