「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



後日談も収録――「藤堂龍之介探偵日記DS」シリーズの第2弾発売

 fonfunは、「藤堂龍之介探偵日記DS」シリーズの第2弾として、「藤堂龍之介探偵日記 亜鉛の匣舟 相馬邸連続殺人事件」を3月26日に発売する。価格は3990円。

 すでにケータイアプリで展開されている本作は、グラフィックスをすべて新たに起こしたほか、追加要素を入れるなどニンテンドーDS用にアレンジされている。プレイヤーの選択によってエンディングが変化する「マルチエンディング方式」を採用しており、2つのエンディングが存在する。またゲームクリア後の特典として、書き下ろされた「追補小説(後日談)」を2作品収録する。

photophotophoto

photophoto

シナリオ

――罪人を乗せたまま匣舟は往く。

 大正10年6月、私立探偵藤堂龍之介は、木村哲太と言う人物からある事件の調査を依頼され、豪雨の中、断崖にある屋敷を訪れた。

 普段使われていない地下の一室で、血に濡れた軍医の遺体が見つかったのだ。

 警察は自殺と断定したが、不可解な事が多すぎるのだと言う。

 調査を開始した龍之介の前に、現れるさまざまな人物。密室殺人、記憶をなくした少女の謎。明らかになる常識の一線を越えた研究の全貌。そして事件は新たな展開を見せる……。

 果たして、龍之介は狂気な時代の闇に巣くう難問を乗り越えて行けるのか……。


商品名 藤堂龍之介探偵日記 亜鉛の匣舟 相馬邸連続殺人事件
ジャンル ミステリーアドベンチャー
対応機種 ニンテンドーDS
発売予定日 2009年3月26日
価格 3990円
プレイ人数 1人
(c)2009 fonfun corporation calthi Inc.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping