「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news114.jpg

週間ソフト販売ランキング:新作ゲームの誘惑

毎週毎週新作ゲームが登場しますが、買っても遊ぶ時間がなかなかありません。連続1位をゲットしたあのゲームも未開封のまま……。

週間ソフト・セルスルーランキング

2009年1月19日〜2009年01月25日

順位機種タイトルメーカー発売日価格(税込)販売本数累計本数
1WiiWiiであそぶ マリオテニスGC任天堂2009年1月15日3800円3万20008万8000
2WiiFRAGILE -フラジール- 〜さよなら月の廃墟〜バンダイナムコゲームス2009年1月22日7140円2万60002万6000
3Wii太鼓の達人Wiiバンダイナムコゲームス2008年12月11日7980円2万600031万7000
4PSPジルオール インフィニット プラスコーエー2009年1月22日5040円2万50002万5000
5PSPモンスターハンターポータブル 2nd G (PSP the Best)カプコン2008年10月30日3140円2万500035万7000
6NDSリズム天国ゴールド任天堂2008年7月31日3800円2万1000161万4000
7WiiWiiFit任天堂2007年12月1日8800円2万0000319万6000
8PSPディシディア ファイナルファンタジー(同梱版含む)スクウェア・エニックス2008年12月18日6090円1万800086万6000
9NDS女神異聞録デビルサバイバーアトラス2009年1月15日5229円1万80007万4000
10NDSわがままファッション ガールズモード任天堂2008年10月23日4800円1万700068万5000

メディアクリエイト調べ


 今週は、「Wiiであそぶ マリオテニスGC」が2冠を達成した。ニューフェイスは2位の「FRAGILE -フラジール- 〜さよなら月の廃墟〜」、4位の「ジルオール インフィニット プラス」の2作品で、「WiiFit」や「リズム天国ゴールド」など息の長いソフトもまだまだ元気だ。

 この「週間ソフト販売ランキング」を掲載するのは毎週木曜なのだが、木曜はゲームソフトの発売日でもある。出勤途中にあるビッ○カメラの店頭で「本日発売開始!」と山積みされているゲームを見て、「お、これ今週発売だったんだ」と思わず手に取ってしまう。だが悲しいかな、社会人共通の悩みがある。遊ぶ時間がないのだ。1位の「Wiiであそぶ マリオテニスGC」も発売日に入手したが封もまだ切っていない状態だ。

 携帯ゲーム機ならちょっとした空き時間に出来るうえ、テレビをつけたままでもゲームができる(するなよ)のだが、TVゲーム機となるとそうはいかない。「ながらゲーム」が不可能なのだ。全身全霊で取り組まなければならない。これが年齢を重ねるにつれ、つらくなってくるのだ。でもせっかくの新作ゲームなのに今やらなきゃいつやるんだ、と貧乏人根性が顔を出す。だが、真夜中に1人Wiiリモコンを振り回している姿は鬼気迫るものがあり、自分で言うのもなんだが近寄りたくないタイプの人だ。ゲームをしてもしなくても悩みはつきない。

 買わなきゃ良いんだが、JR有楽町の駅から会社に向かうにはどうしてもビッ○カメラの横を通らざるを得ない。テーマソングに耳をふさぎ目を閉じて通り過ぎようとすると交差点があり、当然だが危ない。

 そうか、有楽町で降りなきゃいいんだ。運動のため一つ手前の駅から歩くことにしよう。

 そして今日、新橋駅で降りた私の目の前にそびえ立っていたのは、ヤ○ダ電機だった……。誘惑を振り切るのはホントに大変だ。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping