「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



サン電子、Wiiウェア配信用コミック第2弾は松本零士の新作描き下ろし

wk_090312sun00.jpg

 サン電子は松本零士氏と共同で、「Out of Galaxy 銀のコーシカ 〜松本零士〜」を4月14日に、Wiiで利用できる「Wiiショッピングチャンネル」で発売する予定だ。

 これは、SUNSOFT BOOKS(サンソフトブックス)ブランドで発売されるもので、漫画家・松本零士氏による描き下ろしの新作コミック「Out of Galaxy 銀のコーシカ 〜松本零士〜」を数回に分けて配信するというもの。松本零士氏は「銀河鉄道999」「宇宙海賊キャプテンハーロック」など、世界的に有名な作品を数多く生み出してきており、「Out of Galaxy 銀のコーシカ 〜松本零士〜」は、それらの作品を世に送り出していた頃から松本零士氏の中で構想があったもの。松本零士氏の漫画家人生の集大成となるとのこと。

 「21世紀になっても、人類はいまだに戦争をやめない。飢えて死んでいく子供たちが、年間500万人以上もいる。豊かな森が消え、生物も毎年4万種が絶滅してゆく。どうして助け合おうとしないのか。このままでは地球のすべてが滅びてしまう!」と、松本零士氏は語る。こうした現状を漫画というエンターテイメントに込めて、親の世代にも子の世代にも伝えられないかという思いに共感し、松本零士氏とSUNSOFT BOOKSが共同で平和のメッセージを全世界に向けて発信していくことが、このプロジェクトの礎になりました」(松本氏)

ストーリー

 時は西暦2099年9月9日東京。絶世の美女「羽黒 妖(はぐろよう)」指揮のもと、絶滅の危機に瀕した地球を救うべく宇宙へ飛び立った時空船……。そしてともに旅をする少年「海野 始(うみのはじめ)」とが繰り広げる壮大な生命のストーリーが今はじまる。

 かつて地球は二重惑星だった。花に覆われた美しい星……。そこへ行けばきっと何かがある。紀元前113億6500万年のその世界へ……、遠く時の輪の接する所まで行く……、過去と未来とが激しく交錯する。そこは時間と重力に支えられた真の世界……。

 不思議な力を持つ猫のかたちをした銀のペンダントと、「羽黒 妖(はぐろよう)」の謎が解き明かされる。

wk_090312sun01.jpgwk_090312sun02.jpgwk_090312sun03.jpg

wk_090312sun04.jpgwk_090312sun05.jpg

 SUNSOFT BOOKS ビュアーの大きな特徴としては、コミックを「コマ表示モード」と「ページ表示モード」のどちらかお好みの読み方で選ぶことができるという点。コマ表示モードの場合は、1〜数コマ程度をカメラワークで追うように“じっくり”と読むことができ、自動再生オンまたはオフ(手動再生)の設定ができる。ページ表示モードでは、ページ単位でワイドに表示されるコミックをパラパラとめくって、“自分のペース”で読み進めることができる。また、字幕表示も日本語と英語の2種類用意されており、ただの和英翻訳ではなく、英語圏のMANGAファン向けにローカライズされた英語版を楽しめる。

関連キーワード

松本零士 | 漫画 | サン電子 | Wii | 宇宙 | Wiiウェア


(C)2009松本零士 (C)2009 SUNSOFT コーシカ



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping