「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



コーエー「GAMECITY」内で、テクモの「DOA ONLINE」「BASTARD!! ONLINE」の国内運営決定

 コーエーテクモホールディングスは、グループ内で開発するオンラインゲームの国内運営につきまして、コーエーの総合ポータルサイト「GAMECITY」を主軸にサービス提供していくことを決定した。

 経営統合のメリットを最大限生かすという目的で行われた今回の施策では、その第一弾として、テクモが企画・開発中の新作PCオンラインゲーム、MMOACT「DOA ONLINE(ディーオーエー オンライン)」、および新作MMORPG「BASTARD!! -ONLINE-(バスタード!! オンライン)」のサービスインを予定している。

 「DOA ONLINE」は、「DEAD OR ALIVE」シリーズのPCオンライン版で、すでに中国ではクローズドβテストを開始しているタイトル。日本では、2009年中にサービスインを予定しており、登録会員数100万人を目指すとしている。

wk_090401koei01.jpgwk_090401koei02.jpg

 また、「BASTARD!! -ONLINE-」は世界中に熱狂的なファンを持つ人気コミック「BASTARD!! −暗黒の破壊神−」を原作にした新作MMORPG。ファンタジー色溢れる原作の世界観を再現したグラフィックは原作ファンだけでなく、多くのオンラインゲームユーザーから注目を集めており、同じく2009年のサービスインを予定している。

wk_090401koei03.jpgwk_090401koei04.jpg
「DOA ONLINE」:(C)TECMO,LTD.※画面は中国版ものです。
「BASTARD!! -ONLINE-」:(C)TECMO,LTD. (C)Kazushi Hagiwara/SHUEISHA ※画面は開発中のものです。



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping