「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



news092.jpg

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その30):GDCに行って来た! キーワードはトライアル&エラー? (1/3)

記念すべき第30回目を迎える「最近どうよ?」。ずいぶんサボってたくねくねハニィが、3月23日〜27日に北米サンフランシスコで開催されたGame Developer Conferenceのリポートをするよん。このテイスト、ちょっと久々だから新鮮だったりしない?

wk_090407kune01.jpg 春です!

 お久しぶりっ。こんなに間を開けちゃってハニィはどうした? との問い合わせもありましたけど(ない?)、ええ、まだ死んでましぇんよ。桜の季節、どうやらハニィにも花粉症がやってきた(涙)みたいで目がやられてますの。いや、いい訳になっとらんな。記念すべき第30回。細かいことは気にしないで行きましょう。

 さて3月に、ハニィはGame Developers Conference(以下、GDC)に行ってました〜。アメリカに行ってる間に桜が散っちゃうんじゃないかとヒヤヒヤしてたんだけど、冷えてたのは日本の気候だったと。おかげで日本のソメイヨシノを拝むことができてハッピーでぇす。

 ってことで、今回くねくねハニィがリポートするGDCだじょぉ。毎年2月か3月頭に行われてるサンフランシスコのGDCなんだけど、今年は何を考えてるのか3月末の開催。ってさー、日本は決算とかあって大変なのに。12月が決算時期のアメリカとは違うのよねぇ。ってこれはアメリカのイベントなので知ったこっちゃないんだろうけど……。

 本題に入る前にまずは長い間報告してなかった北米市場の動向を。何と昨年12月から報告してなかったのかぁ。まずいよね。昨年12月の分は次回でむし返すとして、今回は2009年1月と2月の報告をしてみます。

おどろいたなぁ、1月と2月なのだ!

ハード

2009年1月2009年2月
Wii67万900075万3000
Xbox 36030万900039万1000
PlayStation 320万300027万6000
PlayStation 210万100013万1000
Nintendo DS51万58万8000
PlayStation Portable17万200020万
NPDデータより

 不況が続いているといわれる中で、各ハード売上台数は軒並み前年比アップしてます。金額規模では業界全体で1月は13%、2月は10%昨年度より成長しているのだ。そういう意味では、縮小していると嘆かれる日本市場とはますますギャップが大きくなってきているとも言えます。

 Wiiは相変わらず好調で、年明けの販売停滞時とは思えない数字。発売以来値下げを一切せずにここまでイケてるのはホントにすごいと思う。年末だけで500万台くらい売っちゃいましたけど、この勢いなかなか止まりませんね。

 そういえば、2007年末にもWiiが在庫不足で騒がれてた時に、アメリカのアナリストたちが「この勢いは年末まではもたない」って言ってたのを思い出すと、どう落とし前つけるんじゃ? と考えちゃうよね。「Mario Kart Wii」、「スマブラ」や「Wii Fit」などのキラータイトルが2008年度に量産されたことが起因してるんだけど、改めて「ハードはソフトで牽引される」ってことなんだよね。Wiiは北米だけでもうすぐ2000万台のインストールベースを達成しますよ〜。

 北米ではニンテンドーDSiが4月5日に発売になったんだけど、その前でもニンテンドーDS(DS Lite)は売れまくってますね〜。ゲームの市民権が受け入れられている日本では「買い控え」ってのが考えられるけど、アメリカは国土も広いし、DSiが出る! って認識はちと薄かったみたい。対象ユーザーがライトユーザーだからってことからなんだけどね。3月末で2900万台くらい出回ってる旧DSの買い替え需要をいかに喚起できるかが問題だね〜。DSi専用のキラーソフトの出現は必須です。

 Xbox 360も依然好調。年末に発売されたビッグタイトルをプレイするだけでもコアユーザーさんたちは大変みたい。元気がないのがPSファミリー……。PS3は2月こそ「Street Fighter IV」のおかげで前年比増をマークしたけど、年末商戦は前年比割れしていたのだった。PS2はハニィの値下げコールを聞いてくれたのか(そんなわけねぇ)やっと4月1日付で99ドルになりましたよ。これでますますお子ちゃまが持てるハードになった。PSPはハードはいいんですけど(ニンテンドーDSに比べると見劣りするけど、実は1500万台近く出回ってる!)ソフトが売れない。売れないどころか発売数も少ないから買うソフトがない、という話もあるくらい。

ソフト

2009年1月
1Wii Fit W/ Balance Board(Wii)77.2万本
2Wii Play W/ Remote(Wii)41.4万本
3Mario Kart W/ Wheel(Wii)29.3万本
4Left 4 Dead(Xbox 360)24.3万本
5Call of Duty: World at War(Xbox 360)23.5万本
6Skate 2(Xbox 360)19.9万本
7Guitar Hero World Tour(Wii)15.5万本
8New Super Mario Bros(NDS)13.5万本
9Mario Kart(NDS)13.2万本
10Load of the Rings: Conquest(Xbox 360)11.3万本

2009年2月
1Wii Fit W/ Balance Board(Wii)64.4万本
2Street Fighter IV(Xbox 360)44.6万本
3Street Fighter IV(PS3)40.3万本
4Wii Play W/ Remote(Wii)38.6万本
5Killzone 2(PS3)32.3万本
6Mario Kart W/Wheel(Wii)26.3万本
7Call Of Duty: World At War(Xbox 360)19.3万本
8Mario Kart(NDS)14.5万本
9New Super Mario Bros(NDS)14.4万本
10Guitar Hero World Tour(Wii)13.6万本
NPDデータより

 「Wii Fit」はいまだ需要過多です。出荷するとすぐになくなっちゃうっていううれしいやら悲しいやらなお話。マネっこ(失礼しました〜っ)の「Jillian Michaels Fitness Ultimatum 2009」(Majesco/2008年10月発売:43万本超)や「My Fitness Coach」(UBI/2008年12月発売:18万本超)なども好調。「Wii Fit」が手に入らないユーザーには代替品として役に立ってるみたいですね。まさに漁夫の利?

 それにしてもハニィはうれしいっ。「Street Fighter IV」が2月に発売されて80万本を軽く超えてくれました。任天堂以外で日本メーカーの日本発タイトルのこの快挙は、KONAMIの「メタルギアソリッド」以来でしょうか。販売本数もそうだけど、PS3/Xbox 360のマルチで同時発売ってのは、カプコンが欧米市場を強く意識している証拠。バンダイナムコの「Soulcalibur IV」もそうだったように、日本のメーカーのマルチプラットフォーム展開も本格化して参りましたね!

 年末に「Gears of War」とか「Call of Duty: World at War」をやりまくってひと段落したユーザーたちが、「Left 4 Dead」を買って遊んでいるようです。この「Left 4 Dead」の開発会社であるValveは、北米で高い評価を受けてるHalf Lifeの開発会社。FPSといえばValveってこともあって、ユーザーはEAブランドというよりはValveブランドでこのタイトルを買っている様子。EAは内部開発の「Mirror's Edge」がなかなか振るわなかったのに、外部開発の「Left 4 Dead」が売れてるっていうなんだかさみしいことに。

 EAのエライ人が最近の不振の理由として最近挙げたのが、Wiiの開発。PCやハイスペック機間のコンバージョンはスムーズにいくんだけど、Wiiに関してはコントローラの使い方も含め、単純なコンバージョンでは対応できなかったことはホントに大変だったとのこと。これは、欧米の開発のプロセスを考えるとみんなが苦しんでることの象徴かもね。今後はラインをしぼってWii向けにイチから作るらしいけど……はてさて。

 なお、「Mortal Combat」で有名なMidwayが、何と2月にチャプター11(会社更生法)破産申請したの。一応再建する目的での破産なんで、今後Mortal Combatが発売されない? という話ではないのであしからず。ただ、再建には相当の道のりがあるんでしょう。

 さてさて、本題の「くねくねハニィの2009年GDCサンフランシスコ」に入りますかね。昨年と大違いで非常に好天に恵まれたサンフランシスコ。30度近くまで気温が上がって暑さを感じるくらい。いやぁあんなサンフランシスコは珍しい。ハニィが知るサンフランシスコは「どよ〜ん」な感じだったし。ゲーム業界を照らす太陽は暖かいのか!?

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-Game Shopping